「メモリーコレクション」のトライアルサービスを提供開始

<2011年12月20日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、スマートフォンやデジタルカメラで撮影した写真や動画を、インターネット上にアップロードするだけで、カテゴリーごと(人物・イベント・撮影場所・撮影年月)に自動でまとめて整理してくれるサービス「メモリーコレクション®」を2011年12月21日(水曜)からトライアル提供注意1 いたします。

本サービスは、例えば、お客様がスマートフォンやパソコンなどに大量に撮りためた写真の中からお子様の写真を探したい時、お子様の顔を自動認識し注意2 、お子様の写真を自動選出するため、写真の探索が簡易に可能です。
また、メモリーコレクションに保存した写真や動画は、スマートフォンやパソコンに加え、テレビやお便りフォトパネル®注意3 でも閲覧いただけます。

本サービスの特徴 :

  • 人物・イベント・撮影場所・撮影年月ごとに写真や動画を自動的に整理して表示
  • スマートフォンやパソコンに加え、テレビ、お便りフォトパネルでも閲覧可能
  • お客様に代わってカテゴリーごとのベストショットを選出

イメージ画面

2012年5月15日(火曜)までのトライアル提供を通じて、お客様からのご意見をいただくことで、本サービスの改善に取り組み、商用化の検討をしてまいります。

提供期間 : 2011年12月21日(水曜)〜2012年5月15日(火曜) (延長する場合があります)
対象 : FOMA®、「Xi」(クロッシィ)®をご契約で、ドコモ スマートフォン/タブレットをご利用のお客様注意4
ご利用方法 : 以下の手順で「メモリーコレクション」アプリ(無料注意5 )をダウンロード
dメニュー®→サービス一覧→ドコモおためしアプリ工房→メモリーコレクション

  • 注意1 商用化に向けてのトライアルサービスのため、2000ユーザ限定で実施致します。
    本サービスにおいて提供するメモリーコレクションサイトの保存容量は5GBまでです。
    お客様のアップロードされた写真などのデータ量が、保存容量を超える場合、当社が別途定める順序にて、写真などのデータは消去されます。
  • 注意2 本サービスにおける画像認識技術(顔認識、イベント検出など)は、富士フイルム株式会社の技術を活用しております。
  • 注意3 お便りフォトパネルで閲覧される場合には、お便りフォトサービスにご契約いただく必要があります。
  • 注意4 対応端末は、スマートフォン:AndroidTM 2.1〜2.3/タブレット:AndroidTM 2.2〜2.3
  • 注意5 別途、パケット通信料がかかります。

「メモリーコレクション」のご利用方法

写真や動画を「メモリーコレクション」サイトにアップロード

スマートフォンやパソコン注意1 に保存された写真や動画を、メモリーコレクションサイトにアップロードします。

イメージ画面

同カテゴリーの写真や動画を簡単整理

同カテゴリー(人物・イベント・撮影場所・撮影年月)ごとに、写真・動画を自動で整理して表示してくれます。

イメージ画面

マルチスクリーンで閲覧可能

整理された写真や動画を、スマートフォンやテレビ注意2 、さらにはお便りフォトパネルで閲覧可能です。

イメージ画面

  • 注意1 Windows® XP、Windows Vista®、Windows® 7のパソコンでご利用いただけます。
  • 注意2 テレビで閲覧される場合には、スマートフォンと情報家電をつなげるアプリ「Twonky Mobile Special®」をご利用頂くことでメモリーコレクションサイト上の写真・動画をTVにワイヤレスで再生することが可能となります。「Twonky Mobile Special」の利用方法、ご利用のTVが対応しているかの確認はdocomo Connected Home(http://www.nttdocomo.co.jp/service/dch/)を参照ください。
  • 注意「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 注意「Twonky」「Twonky Mobile」は、パケットビデオ・コーポレーションの登録商標または商標です。
  • 注意「Windows」「Windows Vista」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • 注意「メモリーコレクション」「お便りフォトパネル」「FOMA/フォーマ」「Xi/クロッシィ」「dメニュー」は、NTTドコモの商標または登録商標です。

Adobe Reader を入手する(別ウィンドウが開きます)

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている別ウィンドウ:Adobe® Reader® プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ