NTTドコモ・ローソン・らでぃっしゅぼーやの資本提携および業務提携について

<2012年11月7日>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
株式会社ローソン
らでぃっしゅぼーや株式会社

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下「ドコモ」)と株式会社ローソン(以下「ローソン」)は、ドコモが2012年8月1日に完全子会社化した らでぃっしゅぼーや株式会社(以下「らでぃっしゅぼーや」)の株式のうち10%をローソンに譲渡する契約を締結し、ドコモ、ローソンおよび らでぃっしゅぼーやの資本・業務提携を下記のとおり実施していくことで合意致しました。
本資本・業務提携により、物流コストの削減等の事業運営効率化を図るとともに、らでぃっしゅぼーやの有機・低農薬野菜をドコモ・ローソンが販売促進することで、らでぃっしゅぼーやの収益拡大を図ってまいります。
今回の資本提携および業務提携の詳細は、以下のとおりです。

  1. 資本提携について

    ドコモが100%保有する らでぃっしゅぼーや株の10%をローソンに譲渡します。(2012年12月実施予定)

  2. 業務提携について
    • 1ローソンと らでぃっしゅぼーやとの協業について
      ローソンは、らでぃっしゅぼーやの株式取得後、同社に対して常勤取締役1名(物流担当)を派遣し、事業運営を支援いたします。具体的にはローソンが保有する物流センターを、らでぃっしゅぼーやが共同利用することで、物流拠点の運営費等の削減を目指します。
      今後、両社の協業がさらに進んだ場合には、ローソンは、ドコモから らでぃっしゅぼーやの株式を20%まで買い増し、ローソン派遣の常勤取締役を代表取締役副社長とすることで合意しております。
    • 2ドコモと らでぃっしゅぼーやとの協業について
      ドコモが、2012年12月より、dマーケットで新たに開始する「dショッピング」において、らでぃっしゅぼーやの有機・低農薬野菜の取り扱いを開始いたします。また、ドコモショップを活用した販売促進やドコモポイントとの連携等も進めていく予定です。今後、両社は、スマートフォンやタブレット端末を活用した販売促進をさらに強化してまいります。
  3. らでぃっしゅローソンスーパーマーケットについて

    ローソンと らでぃっしゅぼーやによる合弁会社らでぃっしゅローソンスーパーマーケット株式会社(以下「らでぃっしゅローソン」)は、両社の商材を取り扱うEコマース事業を展開しておりますが、上記の資本・業務提携を受け、同Eコマース事業の最適化を目的に、事業再編を行います。
    らでぃっしゅぼーやは ローソン保有の らでぃっしゅローソン株式を譲り受け、同社を12月12日に吸収合併し、Eコマースを『らでぃっしゅぼーやオンラインストア』に改称し、らでぃっしゅぼーやの商材を取り扱うEコマースを提供いたします。
    らでぃっしゅローソンでPontaカードをご利用のお客様の利便性を維持するため、吸収合併後も らでぃっしゅぼーやオンラインストアにおいてPontaポイントの付与を一定期間継続いたします。
    また、らでぃっしゅローソンで らでぃっしゅぼーやの有機・低農薬野菜と共にローソンのプライベートブランド商品もご利用いただいているお客様に向けて、ローソンのEコマースサービスを通じて同様のサービスを提供し、お客様の幅広いニーズにお応えしてまいります。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ