携帯電話の音声接続料を改定

<2014年2月21日>

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、2013年度適用の事業者間における携帯電話の音声接続料改定について本日、総務大臣へ届出を行いました。
2013年8月に改定されたガイドライン注意1 に従った算定を行い、2012年度適用の音声接続料から14.9%低減しております。
ドコモは今後も接続料の低廉化に努めてまいります。

  1. 音声接続料の主な改定内容注意2
    改定後(2013年度適用)
    0.057円/秒
    (▲14.9%)
    現行(2012年度適用)
    0.067円/秒
     
  2. 適用時期

    2013年4月1日に遡って適用します。

  • 注意1 第二種指定電気通信設備制度の運用に関するガイドライン(2010年3月総務省公表)
  • 注意2 パケット接続料については、別途届出予定です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ