10.5インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro 発売中! 詳細はこちら10.5インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

ドコモ法人チャネルにおいて「Evernote Business」の販売を開始

-世界初、「Evernote Business」の販売代理店契約を締結-

<2014年5月27日>

株式会社NTTドコモ
Evernote Corporation

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)とEvernote Corporation(以下、Evernote)は、Evernoteが提供する法人向けクラウドサービス「Evernote Business」の販売代理店契約を世界で初めて締結し、2014年7月1日(火曜)よりドコモ法人チャネルにおいて販売を開始いたします。

「Evernote」は、日々の生活や仕事のさまざまな情報(メモ、写真、音声、動画)を簡単に記録し、あらゆる端末からいつでも情報を引き出せるクラウドサービスで、世界中1億人以上のユーザに利用されています。
法人向けサービス「Evernote Business」では、議事録のようなテキストメモや、提案資料、ビジネスドキュメント、名刺、音声データ、Webページに至るまで、業務に必要な様々な情報をクラウドに蓄積し、部署やプロジェクトチーム単位で簡単に共有することができます。加えて、管理者による利用ユーザの登録・削除や、ノートブックの閲覧権限設定等、企業や組織での利用を想定した管理者向け機能も充実しています。蓄積された社員一人ひとりの知識や情報を組織でスマートに活用し、業務効率化・生産性向上を支援いたします。

ドコモは、法人向けクラウドサービス「ビジネスプラス」のラインアップに「Evernote Business」を新たに追加し、法人向けサイト「ドコモビジネスオンライン」にて販売を開始いたします。ドコモが、「Evernote Business」を販売することで、お客様はご利用料金を請求書にてお支払いただくことができるほか、サービス導入および運用のサポートを受けることができます。
ドコモが提供するセキュリティサービスやデバイス、ネットワークと合わせて「Evernote Business」をご利用いただくことで、より快適で安全にクラウドをご利用いただけるとともに、ITを活用した生産性の高いスマートな働き方を提案してまいります。

ドコモとEvernoteは、法人向けサービスに加えて、コンシューマ向けサービスやアプリ開発者支援等、今後も幅広く協力して取り組んでまいります。

別紙1 ビジネスプラス「Evernote Business」の概要

1. ビジネスプラス「Evernote Business」

ドコモは、法人向けクラウドサービス「ビジネスプラス」のラインアップに「Evernote Business」を新たに追加し、法人向けサイト「ドコモビジネスオンライン」にて販売を開始いたします。ドコモが、「Evernote Business」を販売することで、お客様はご利用料金を請求書にてお支払いただくことができるほか、サービス導入および運用のサポートを受けることができます。

【参考】「Evernote Business」 について
「Evernote Business」は、社員の知識や情報を組織でスマートに活用するためのクラウドサービスです。カタログや提案資料、名刺、議事録、テキストメモ、音声録音やWebページ等、業務に必要な様々な情報を保存し、パソコンやスマートフォンなど、あらゆる端末で閲覧・編集できます。また、OCRを含む優れた検索機能で、蓄積した情報を必要な時に、必要な場所で簡単に探し、活用することができます。2012年12月の提供開始以来、全世界で12,000社以上に導入されています(2014年4月現在)。

2. 提供開始日

2014年7月1日(火曜)注意1

3. 提供料金

1アカウントあたり年額12,000円(税抜)

4. お支払方法

ドコモが発行する請求書をもとにお支払いただきます。

5. お申込み方法

法人向けサイト「ドコモビジネスオンライン」よりお申込みいただけます。注意2

(別ウインドウが開きます)ビジネスプラス「Evernote Business」

  • 注意1 2014年6月2日(月曜)午前10時より事前予約を開始いたします。
  • 注意2 ドコモ法人チャネルにおいて、サービス導入および運用をサポートいたします。

別紙2 ドコモとEvernoteの取り組み

1. ビジネスプラス「Evernote Business」

ドコモの法人顧客向けクラウドサービス「ビジネスプラス」のラインアップに「Evernote Business」を新たに追加し、法人向けサイト「ドコモビジネスオンライン」にて販売を行います。ドコモが、「Evernote Business」を販売することで、お客様はご利用料金を請求書にてお支払いただくことができるほか、サービス導入および運用のサポートを受けることができます。

(別ウインドウが開きます)ビジネスプラス「Evernote Business」

2. 「docomo×Evernoteプレミアムキャンペーン」

ドコモのスマートフォン・タブレットをご利用いただいているお客様が、有料サービス「Evernoteプレミアム」を1年間無償で利用できる「docomo×Evernoteプレミアムキャンペーン」は、ご好評につきキャンペーン期間を2015年4月30日まで延長いたしました。ドコモユーザに限り、年間4,000円相当の有料サービスを無償でご利用いただけます。

3. 開発者向けアプリコンテスト「Developer Application Contest 2nd」

ドコモとNTTドコモ・ベンチャーズが共催する開発者向けアプリコンテスト「Developer Application Contest 2nd」において、Evernoteが協賛企業として参加します。開発者とともに自由な発想でアプリケーションを開発し、両社でオープンイノベーションを創出してまいります。

(別ウインドウが開きます)Developer Application Contest 2nd

【参考】「Evernote(エバーノート)」 について
「Evernote」は、テキスト、写真、音声、ウェブページなどあらゆる情報をインターネット上に保存し、さまざまなデバイスで編集・閲覧できるクラウドサービスです。保管された情報はスマートフォン、パソコン、タブレット端末、ウェブブラウザなど様々なプラットフォームで同期され、いつでもどこでも簡単にアクセスし、メモの作成や他の人へ共有したり、テキストのほか画像内の文字を認識・検索することができます。「Remember everything(すべてを記憶する)」をコンセプトに、あらゆる情報を“記憶”し、いつでも引き出して活用することができるサービスを目指しています。2008年6月のサービス開始以来ユーザ数は拡大を続け、全世界で1億人以上にのぼります。2012年12月に中小ビジネス向けクラウドサービス「Evernote Business」の提供を開始しました。2013年9月には「Evernote Market」をオープンしました。

(別ウインドウが開きます)「Evernote(エバーノート)」公式ホームページ

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ