iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約iPhone XR 予約受付中!今すぐ予約

閉じる閉じる

NTTドコモがRT.ワークス、片山工業とモビリティシェア事業に向けた実証実験に基本合意

<2015年3月25日>

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、モビリティシェア事業拡大の一環として、RT.ワークス株式会社(以下RT.ワークス)および片山工業株式会社(以下片山工業)と、両社が有するパーソナルモビリティのシェア環境の提供に向けた実証実験を実施することについて2015年3月25日(水曜)に合意いたしました。

ドコモは、RT.ワークスが開発した、人感センサーおよび環境センサーにより自動制御を実現する電動歩行アシストカート「ロボットアシストウォーカーRT.1」を、通信機能やGPS機能、遠隔制御機能(貸出・返却管理やバッテリー残量の把握等)など、ドコモが開発・運営するモビリティシェアシステムに対応させます。
またドコモは、片山工業が開発した電動駆動による走行アシスト機能を具備した立踏み式電動自転車「ウォーキングバイシクル」を、通信機能やGPS機能、遠隔制御機能(貸出・返却管理やバッテリー残量の把握等)など、ドコモが開発・運営するモビリティシェアシステムに対応させます。
これらのパーソナルモビリティのシェア環境の提供を目的に、2015年4月1日(水曜)から中央区晴海エリアにおいて走行性能評価、シェア利用意向調査および運用試験を行ってまいります。

今後もドコモは、モビリティシェアシステムと更なる新しいパーソナルモビリティとの融合を進め、環境貢献や地方創生をはじめ、ご利用者の健康管理・増進や、シニア世代の移動サポートなど、社会の持続的な成長に積極的に貢献していきたいと考えております。

<パーソナルモビリティ外観>注意1

写真:
RT.ワークス製 ロボットアシストウォーカーRT.1

写真:
片山工業製 ウォーキングバイシクル

  • 注意1 デザインは検討中であるため、変更になる場合があります。

別紙1 実証実験の概要

1. 実証実験の趣旨

昨今、高齢化社会の進展等に伴い、移動支援や健康維持を目的とした様々な形態のパーソナルモビリティが提案されております。
このような中、電動歩行アシストカート「ロボットアシストウォーカーRT.1」と立踏み式電動自転車「ウォーキングバイシクル」をドコモのモビリティシェアシステムに対応させることで、複数のご利用者で共同利用できるようにし、お客さまにとって快適な移動環境の実現をめざします。

2. 名称

モビリティシェア実証実験(ロボットアシストウォーカーRT.1およびウォーキングバイシクル)

3. 実施期間

2015年4月1日(水曜)〜2016年3月31日(木曜)

4. 実施場所

中央区晴海4丁目を拠点とし、実験内容に合わせた周辺地域で行います。

5. 主な役割

表1:実証実験における各社の役割
企業名 役割
ドコモ
  • 両社が有するパーソナルモビリティをモビリティシェアシステムに対応させ、実証実験を実施。
  • 実証実験を通して走行性能評価や利用意向調査および運用試験を行う。
RT.ワークス ロボットアシストウォーカーRT.1をドコモに提供し、モビリティシェアシステムへの対応における技術協力をする。
片山工業 ウォーキングバイシクルをドコモに提供し、モビリティシェアシステムへの対応における技術協力をする。

6. 実施内容

表2:各実施内容の時期(予定)と概要
実施内容 時期(予定) 概要
走行性能評価 2015年4月〜9月 ロボットアシストウォーカーRT.1およびウォーキングバイシクルをモビリティシェアシステムに対応させたうえで、歩道などの走行空間で走行実験を実施し、操作性能や走行上の安全性などを評価し留意点を抽出する。
利用意向調査 2015年7月以降 モビリティシェアシステムに対応させたロボットアシストウォーカーRT.1およびウォーキングバイシクルの体験試乗を一般のお客さま向けに実施し、利用意向を調査する。
運用試験 2015年10月〜2016年3月 走行性能評価および利用意向調査の結果をもとに、ロボットアシストウォーカーRT.1とウォーキングバイシクルのシェア環境を構築し、エリア内の配備方法や配備上の課題抽出を行う。

別紙2 モビリティシェアシステムの特長

1. パーソナルモビリティ本体に通信・位置管理機能を搭載

パーソナルモビリティ本体に通信機能やGPS機能、遠隔制御機能を搭載します。これにより、位置情報や貸出・返却状況、バッテリー残量等をリアルタイムで把握することができるため、効率的な維持・運営が可能となります。
さらに今後は、人感センサーの実装やGPSの位置情報を活用した衝突回避機能の搭載、利用者の走行履歴の分析による、お客さまが安全にご利用いただくために役立つ情報の提供などを検討してまいります。

2. パーソナルモビリティ本体にICカード対応のカードリーダーを搭載

パーソナルモビリティ本体のアタッチメントにカードリーダーを搭載し、ICカードや携帯電話/スマートフォン注意1 をかざすことで、その場ですぐに貸出/返却が可能です。

3. 会員認証・利用状況管理機能

ドコモがサイクルシェアリングで使用している会員管理の仕組みを応用し、自転車以外のパーソナルモビリティにおいても、事前に会員登録したご利用者の会員認証とパーソナルモビリティの予約、さらにご利用に応じた課金メニューと決済機能を有する効率的なシェア環境を実現します。

<モビリティシェアシステムイメージ>

<アタッチメント拡大図>

  • 注意1 おサイフケータイ対応の携帯電話/スマートフォンに限ります。

別紙3 各社概要

NTTドコモの会社概要
NTTドコモ
会社名 株式会社NTTドコモ
代表者 代表取締役社長 加藤 かおる
所在地 東京都千代田区永田町二丁目11番1号 山王パークタワー
資本金 9,496億7,950万円(2014年3月31日現在)
営業開始 1992年7月
従業員数 10,973名(当社グループ24,860名)(2014年3月31日現在)
事業内容
  • 携帯電話事業
  • その他事業
RT.ワークスの会社概要
RT.ワークス
会社名 RT.ワークス株式会社(英名:RT.WORKS co., ltd.)
代表者 代表取締役 河野 誠
所在地 大阪府大阪市東成区中道1丁目10番26号
資本金 9,000万円
営業開始 平成26年6月2日
従業員数 23名
事業内容 生活支援ロボット関連技術開発、製造、販売
片山工業株式会社の会社概要
片山工業
会社名 片山工業株式会社
代表者 代表取締役社長 片山 昌之
所在地 岡山県井原市西江原町1005-1
資本金 9,600万円
営業開始 1959年11月
従業員数 497名(パートタイマー含む)
事業内容 各種自動車用部品、農業用機械部品、建築用部品、各種専用機械の製造・販売および輸出入業務

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ