報道発表資料

「ドコモ スマートフォン MONO MO-01J」を発売
<2016年12月5日>

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、マナーモードスイッチを搭載し、VoLTEや防水1 といった機能も十分に備えたドコモ初のオリジナルスマートフォン「MONO® MO-01J」を、2016年12月9日(金曜)に発売いたします。

発売日:
2016年12月9日(金曜)[全国一斉]

販売チャネル:
全ドコモ取扱店

端末外観:


<White>

<Black>

なお、詳細は別紙のとおりです。

  1. IPX5/7対応。

別紙1 「ドコモ スマートフォン MONO MO-01J」の主な特長

〜みんなにうれしい高品質スマホ。すべてがシンプルで使いやすい。〜

  1. 操作が快適でスムーズ、すぐれた基本性能。
    • サクサク動くチューニングと高性能CPU搭載でストレスなく操作できる。バッテリー3日持ち1 でたっぷり使える。
    • 広角1330万画素アウトカメラでキレイに撮影できる。490万画素インカメラで自撮りも手軽に美しく残せる。
    • 「スグ電®」搭載で画面を触らずに電話を受ける・かけられる。高音質で通話できる「VoLTE」にも対応。
  2. 革新の防水&マナーモードスイッチ。
    • マナーモードのON⇔OFFを画面を見ずに切り替えられる専用スイッチ搭載。映画や会議前にカチッで消音。
    • キャップレス防水対応でキッチンなどでも水濡れを気にせず使える。充電時もキャップの開閉なしで快適。
    • ストラップホールを搭載。カード収納機能付きMONO純正ブックタイプケース(別売)で、さらに便利。
  3. ほどよいサイズ、上質なガラスデザイン。
    • 本体幅69mmに約4.7インチの液晶ディスプレイを搭載。ポケットに収まり、片手で使いやすいフィット感。
    • 背面パネルにガラス、電源キーと音量キーにはアルミ素材を採用。こだわりの高級感・高品質を毎日の生活に。
    • シンプルながら丁寧に作り込んだ「MONO」専用の着信音・アラーム音、壁紙、時計ウィジェット等を搭載。
  1. 一般に想定されるスマートフォンの利用(WEB閲覧、SNSアプリ、その他アプリの利用など、約187分間/日の利用。充電中のアプリ利用時間を含む)があった場合の電池の持ち時間です(NTTドコモ調べ)。実際の利用状況(連続通話や動画を大量にダウンロードした場合など)によってはそれを下回る場合があります。詳しくは「ドコモのホームページ」をご確認ください。

別紙2 主な対応サービス・機能一覧表

PDF主な対応サービス・機能一覧表(PDF形式:159KB)

別紙3 主なスペック一覧表

ドコモ スマートフォン MONO MO-01Jの主なスペック一覧表
カラー White
Black
サイズ(高さ×幅×厚さ) 約136mm×約69mm×約8.8mm
質量 約138g
OS AndroidTM 6.0
ディスプレイ(サイズ、ディスプレイ方式、発色数) 約4.7インチ
TFT
約1677万色
ディスプレイ解像度(横×縦) HD
720×1280
CPU Qualcomm MSM8952
1.5GHz+1.2GHz
オクタコア
内蔵メモリ(RAM/ROM) 2GB/16GB
外部メモリ(最大対応容量) microSDXC(128GB)
バッテリー容量 2440mAh
防水機能/防塵(ぼうじん)機能 ○/○(IPX5、7/IP5X)
VoLTE/VoLTE(HD+) 1 /-
連続待受時間(静止時[自動])(LTE/3G/GSM) 約580時間/約410時間/約360時間
連続通話時間(LTE/3G/GSM) 約620分/約710分/約660分
電池持ち時間2 約80時間
UIM nanoUIM
対応周波数 国内 LTE 2GHz/1.7GHz/1.5GHz/800MHz
3G 2GHz/800MHz
海外 FD-LTE 2GHz/1.7GHz
TD-LTE
3G 2GHz/850MHz
GSM 1.9GHz/1.8GHz/900MHz/850MHz
PREMIUM 4G® -
受信時最大速度/送信時最大速度3 150Mbps/50Mbps
Bluetooth®(対応バージョン) ○(4.1)
外側カメラ機能
撮像素子/有効画素数
裏面照射積層型CMOS
約1330万
内側カメラ機能
撮像素子/有効画素数
裏面照射型CMOS
約490万
ワンセグ/フルセグ -/-
生体認証 -
非常用節電機能 ○(非常用節電モード)
充電端子 USB Micro-B
製造メーカー ZTE Corporation

<LTEについて>

  • 受信時最大150Mbpsは東名阪の一部地域に限ります。
  • 対応エリア、対応機種の詳細は、ドコモのホームページでご確認ください。
  • 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。
  • ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。

<防水について>

  • ご使用の際はリアカバ−やキャップ(外部接続端子カバ−)が確実に閉じているかご確認ください。
  • 防水性能を維持するため、異常の有無にかかわらず2年に1回部品の交換をおすすめいたします(有料)。
  • IPX5とは、内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器としての機能を有することを意味します。
  • IPX7とは、常温で水道水、かつ静水の水深1mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有することを意味します。

<防塵について>

  • IP5Xとは、保護度合いを指し、直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に商品を8時間入れてかくはんさせ、取り出したときに通信機器の機能を有し、かつ安全に維持することを意味します。
  1. 「VoLTE」での「WORLD WING」海外通話およびビデオコールは非対応です。
  2. ドコモ調べ。実際の利用状況(連続通話や動画を大量にダウンロードした場合など)によってはそれを下回る場合があります。
  3. 通信速度は、送受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォ−ト方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワ−クの混雑状況に応じて変化します。

  • 「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 「Bluetooth」は、Bluetooth SIG,INCの登録商標で、株式会社NTTドコモはライセンスを受けて使用しています。
  • 「MONO」「スグ電」「PREMIUM 4G」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ