報道発表資料

(お知らせ)5G用無線局免許の付与について
<2019年7月31日>

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、本日2019年7月31日(水曜)に5Gの提供に向けて総務省へ申請していた5G用無線局(基地局および陸上移動局)の商用免許を付与されました。ドコモは今後3.7GHz帯・4.5GHz帯・28GHz帯の3周波数帯において、2019年9月20日(金曜)より開始予定の5Gプレサービス1に向けて無線局の準備を進めてまいります。

本日免許を付与された5G用無線局(基地局)の設置場所は以下の通りです。

<無線局免許(基地局)設置場所>
地域 無線局の主な設置場所
北海道 北海道札幌市豊平区
東北 宮城県仙台市青葉区
関東 東京都調布市、千葉県浦安市、神奈川県横浜市港北区
東海 愛知県豊田市、静岡県袋井市
北陸 石川県金沢市
関西 大阪府東大阪市、兵庫県神戸市兵庫区
中国 広島県広島市中区
四国 香川県高松市
九州 大分県大分市、沖縄県那覇市

なお、無線局の設置場所には「ラグビーワールドカップ2019TM 日本大会」会場(札幌ドーム、東京スタジアム、横浜国際総合競技場、小笠山総合運動公園エコパスタジアム、豊田スタジアム、東大阪市花園ラグビー場、神戸市御崎公園球技場、大分スポーツ公園総合競技場)も含まれています。


報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ