「M702iS」に新色(RED)を追加

-プロダクト・レッドに参加し、収益金の一部を世界基金に寄付-

<2007年4月20日>

NTTドコモグループ9社(以下ドコモ)は、M702iSに新色(RED)を追加し、2007年4月27日(金曜)から発売いたします。
M702iS(RED)はプロダクト・レッドTMの製品で、収益金の一部はThe Global Fund(世界基金)を支援します。

プロダクト・レッドについて

民間企業から世界基金への持続的な資金の流れをつくる寄付の仕組みであり、人気ロックバンドU2のボーカル ボノ氏と、国際NGOであるDATA(Debt, AIDS, Trade, Africa)のボビー・シュライバー氏が発起人となり、世界的なブランド企業によって手掛けられたプロダクト・レッド製品を通じて、The Global Fund(世界基金)を支援するために、2006年1月に創設。このプロダクト・レッド製品の収益の一部が世界基金に寄付され、アフリカでのHIV/AIDSの対策支援に限定して役立てられます。

寄付額について

モトローラはM702iS(RED)の端末1台につき約1,000円、ドコモはM702iS(RED)をご利用のお客様の月額請求額の1%をそれぞれ世界基金に寄付します。注意1注意2

販売開始日 : 2007年4月27日(金曜)<全国一斉>
販売店舗 : 全ドコモ取扱店

なお、M702iS(RED)の概要は以下のとおりです。

  • 注意1 この活動の実施期間は、販売開始から2008年3月末までです。
  • 注意2 本活動によって、お客様への請求額は変わりません。

「M702iS(RED)」の概要

主な特長

  1. プロダクト・レッドのシンボルである(RED)ブランドロゴを背面に配置
  2. アルミボディに、スタイリッシュなスパンメタル加工
  3. 1枚のメタルから切り出したシャープな黒のメタルキーパッド

主な仕様

スペックはM702iSと同様です。

寸法注意1 高さ103mm×幅53mm×厚さ14.9mm
質量 約109グラム
連続待受時間 静止時: 約345時間
移動時: 約170時間
連続通話時間 約120分
連続テレビ電話時間 約90分
メインディスプレイ 約2.2インチ(ヨコ240ドット×タテ320ドット)
QVGA TFT液晶 262,144色
サブディスプレイ 約1.0インチ(ヨコ96ドット×タテ80ドット)
STN液晶 65,536色
外部メモリー microSDTMメモリーカード(別売)
カメラ機能 外側: CMOSカメラ(有効画素数 約130万/記録画素数 約130万)
内側: CMOSカメラ(有効画素数 約10万/記録画素数 約10万)
WORLD WING®対応エリア 3Gエリア
RED

M702iSの写真(オープン時)M702iSの写真(クローズ時)
M702iS
RED

  • 注意1 高さ、厚さは折りたたみ時のものです。
  • 注意「microSD」は、SDアソシエーションの商標です。
  • 注意「WORLD WING」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ