法人向け位置情報専用端末「CTG-001G」の発売

<2007年11月15日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、GPS機能を搭載した位置情報専用端末「CTG-001G」を、法人のお客様向けに2007年12月7日(金曜)より発売いたします。

「CTG-001G」は、FOMA®におけるGPS対応携帯電話と同様に、GPS機能を使って高精度な位置情報を取得することが可能です。また、法人のお客様向け位置情報サービスである「ビジネスmopera® GPSロケーション」に対応しており、法人のお客様が構築した社内システムとFOMAネットワークを接続することで、「CTG-001G」の位置検索または端末からの現在地通知を行うことができます。社員や車両の動態管理など、社内での利用はもちろん、子供向けの位置検索サービスなど、一般のお客様にASPサービスを提供することが可能となります。

法人向け位置情報専用端末「CTG-001G」の概要

主な特長

  1. 「ビジネスmopera GPSロケーション」サービスに対応しており、位置検索および端末からの現在地通知が可能です。
  2. スライドスイッチを引くと防犯ブザーが鳴り、連動して現在地通知を行うことが可能です。
  3. LEDの点灯や音によって、位置情報が送受信されたことをお知らせします。

主な仕様

寸法 高さ79mm×幅43mm×厚さ23mm
質量 68グラム
連続待受時間 静止時: 約300時間
連続位置通報時注意1 : 約125時間
音声通話 非対応
対応周波数(FOMA) 2GHz(FOMAプラスエリア非対応)
防犯ブザー音量 約95dB

CTG-001Gの写真(表面)CTG-001Gの写真(側面)

CTG-001Gの写真(裏面)CTG-001Gの写真(底面)
CTG-001G

販売開始日

2007年12月7日(金曜)注意2

販売方法

ドコモ法人営業部門におけるシステム販売注意3

お問い合わせ先

ドコモビジネスオンライン
https://www.nttdocomo.co.jp/biz/support/inquiry/

  • 注意1 現在地通知機能を10分間隔で動作させた場合(GPS測位失敗率20%の場合)。
  • 注意2 販売開始当初は関東甲信越地域(1都9県)の法人のお客様への提供となります。他地域の法人のお客様(一部を除く)につきましては、順次提供を予定しております。
  • 注意3 個人のお客様でご利用希望の方は、以下の「CTG-001G」対応のASPサービス提供会社様までお問い合わせください。

「CTG−001G」対応のASPサービス一覧注意1

提供会社様 サービス名
(受付開始予定日)
概要 お問い合わせ先
ロケーション株式会社 「e-Location/FOMA専用端末」
(2007年11月19日)
個人様向けの位置情報サービスです。携帯電話やパソコンから、簡単操作でご家族がお持ちのGPS専用端末を検索することができます。 【電話番号】 フリーダイヤル 0120-180-313
【受付時間】 午前9時〜午後5時(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
【電子メール】 uketsuke@tli-net.jp(クリックするとメールソフトが起動します)
株式会社Newデイシス 「VehicleFinder Lite」
(2007年11月19日)
GPS専用端末があれば、いつでも大切な人の位置がリアルタイムに検索できます。外出中のご家族の位置を知りたい時に、地図上に表示してご確認いただけます。 【電話番号】 054-254-1060
【受付時間】 午前9時30分〜午後12時、午後1時〜午後5時(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)
【電子メール】 vfl@day-sys.com(クリックするとメールソフトが起動します)
  • 注意1 2007年11月15日現在。
  • 注意「FOMA/フォーマ」「ビジネスmopera」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ