「FOMA N2502 HIGH-SPEED」を発売

<2008年3月10日>

NTTドコモグループ9社(以下ドコモ)は、「ハイスピード7.2Mbps注意1」に対応したコンパクトフラッシュカード型データ通信専用端末「FOMA® N2502 HIGH-SPEED」を2008年3月17日(月曜)より発売いたします。

販売開始日 : 2008年3月17日(月曜)<全国一斉>
販売店舗 : 全ドコモ取扱店

  • 注意1 ネットワーク対応は2008年4月以降となります。FOMAハイスピードエリアではベストエフォート方式による提供となり、受信時最大7.2Mbpsの高速データ通信が可能になりますが、通信環境や混雑状況により通信速度が変化する可能性があります。また、7.2Mbpsは技術規格上の最大通信速度であり、実際の通信速度を示すものではありません。

「FOMA N2502 HIGH-SPEED」の概要

主な特長

  1. FOMAハイスピード(HSDPA)に対応し、受信最大7.2Mbps注意1 の高速データ通信が可能。
  2. 「定額データプラン HIGH-SPEED」に対応し、通信料を気にすることなく定額で高速データ通信が可能。
  3. PDA注意2 などで利用可能なコンパクトフラッシュカード型端末。注意3

主な仕様

機種名 FOMA N2502 HIGH-SPEED
形状 コンパクトフラッシュ(CF TypeII)
寸法 約高さ65mm×幅42.8mm×厚さ5mm(最厚部8.7mm)
質量 約24グラム
音声通話 非対応
通信速度 パケット通信 FOMAハイスピードエリア 送信最大384kbps/受信最大7.2Mbps注意1
FOMAエリア 送受信最大384kbps
64Kデータ通信 送受信64kbps
テレビ電話 送受信64kbps
対応OS(各日本語版) Windows Vista®
Windows® XP Professional Service Pack2以降
Windows® XP Home Edition Service Pack2以降
Windows® 2000 Professional Service Pack4以降
Windows® CE.NET 4.1
Windows Mobile® 5.0

FOMA N2502 HIGH-SPEEDの写真(正面)
FOMA N2502 HIGH-SPEED

  • 注意1 ネットワーク対応は2008年4月以降となります。FOMAハイスピードエリアではベストエフォート方式による提供となり、受信時最大7.2Mbpsの高速データ通信が可能になりますが、通信環境や混雑状況により通信速度が変化する可能性があります。また、7.2Mbpsは技術規格上の最大通信速度であり、実際の通信速度を示すものではありません。
  • 注意2 使用可能となるPDAの最新情報については、ドコモのホームページにてご確認ください。
  • 注意3 PCカードアダプタ(付属品)を使えば、PCカードスロット(TypeII)を搭載したPCでも利用可能。
  • 注意「Windows」「Windows Vista」「Windows Mobile」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • 注意「FOMA/フォーマ」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ