法人向け携帯電話管理システムを開発

-Windows Mobile® 6 搭載FOMA端末を遠隔から制御可能に-

<2008年3月18日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、法人企業様向けに、Windows Mobile® 6 搭載FOMA®端末での運用を円滑に行い、様々なセキュリティポリシーに対応できる携帯電話管理システムを開発いたしました。
本システムは、Windows Mobile® 6 搭載FOMA端末に対して、メールなどの接続設定や業務アプリケーションの一括インストールなどの管理を行えるほか、法人企業様の多様なセキュリティポリシーに対応した各種デバイス機能の利用制限や情報漏洩防止に向けた端末状態の監視、紛失時の端末ロック・データ削除など、遠隔からのカスタマイズを可能とします。これにより、企業様の管理者が適切に端末を管理でき、熟練度の異なる端末利用者への管理負担が軽減できます。また、携帯電話網だけではなく無線LANを利用した監視制御も可能となるため、様々な業務シーンに対応でき、従来の遠隔管理システムで管理できる利用範囲を大きく広げております。
ドコモは、Windows®ケータイ「F1100」を用いて、今般開発した遠隔管理システムを複数の法人企業様に一定期間ご利用いただく試行トライアルの実施を予定しています。

ドコモは、今後も法人のお客様の更なる利便性向上に向け、積極的に取り組んでまいります。
なお、本システムの概要は以下のとおりです。

携帯電話管理システムの概要

携帯電話管理システムの利用イメージ

イメージ画像

遠隔制御項目

ユーザや管理者の手間軽減 アプリケーション配信(一括インストール、アンインストール)
遠隔設定・状態取得
  • メール設定・Bookmark設定・ActiveSync(電話帳などの同期機能)設定
  • 各種設定状況の取得
  • メモリ残量、電池残量、起動中のアプリケーションなどの情報取得
企業を守る機能
  • 各種デバイスの制限(カメラ、microSDTM、USB、赤外線、Bluetooth®、FOMAカードへの電話帳書込み)
  • ローカルロック設定
  • ロック設定状況の取得
  • 携帯電話紛失時の対応(ロック、初期化)
  • 携帯電話パスワード一定回数誤入力によるデータ削除
  • 未許可アプリ定期監視
  • 注意「Windows Mobile」「Windows」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • 注意「Bluetooth」は、Bluetooth SIG Incの登録商標です。
  • 注意「microSD」は、SDアソシエーションの商標です。
  • 注意「FOMA/フォーマ」「moperaU」は、NTTドコモの登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ