FOMA(R)サービス対応端末の新モデルを開発 -「TV電話機能」を標準搭載-

<2003年6月16日>

 NTTドコモは、FOMAサービス対応端末の新モデルで、折りたたみタイプの「F2102V」および「N2102V」と、PCカードタイプの「F2402」を開発いたしました。
 新モデルは、3機種ともより豊かなビジュアルコミュニケーションを実現する「TV電話」に対応しています。「F2102V」および「N2102V」については、iモーション(R)機能を向上させ、従来の音声コーデック「AMR(Adaptive MultiRate)」に加え、音響コーデック「AAC(Advanced Audio Coding)」を追加することにより非圧縮のCDオーディオに迫る音質を実現し、また高度な認証機能により、インターネットにおけるビジネス等の世界を拡大する「クライアント認証機能」を搭載しています。

 ドコモは、新モデルの開発によるFOMAサービス対応端末のラインナップを充実させることにより、更なるモバイルマルチメディアの発展に努めてまいります。

 なお、新モデルの概要は以下のとおりです。


注意「FOMA/フォーマ」「iモーション/アイモーション」はNTTドコモの商標または登録商標です。


FOMAサービス対応端末新モデルの概要



1. 主な特長

  1. 3モデル共通の特長
    1. TV電話機能を搭載。
      注意 「F2402」でTV電話を利用する場合は、パソコンにTV電話ソフトをインストールするとともに、イヤホンマイク、USBカメラ等が必要となります。

  2. 各モデルの特長(予定)
    1. F2102V
      • 連続待受時間、約240時間(静止時:約310時間)を実現。
      • 有効画素数約33万画素および有効画素数約11万画素のCCDツインカメラを搭載し、静止画および動画の撮影が可能。また、内側と外側の両方にカメラの補助光としてのライトを搭載。
      • クリアな音声を実現するデュアルサウンドスピーカー搭載。
      • miniSDメモリーカードに対応。
      • パソコンにスケジュールやアドレスを転送・バックアップすることが可能。
      • クライアント認証機能を搭載

    2. N2102V
      • FOMA最小の約98ccを実現。
      • 連続待受時間、約200時間(静止時:約270時間)を実現。
      • 有効画素数約32万画素および有効画素数約11万画素のCMOSツインカメラを搭載し、静止画及び動画の撮影が可能。
      • 65,536色の約1インチTFT背面液晶を搭載。
      • 静止画に音声を合成し、メールで送受信ができる「ピクチャボイス機能」を搭載。
      • 音声通話中に静止画撮影が出来、メールで送信することが可能な「スピードフォトメール機能」搭載。
      • 搭載のカメラを使って、広告や雑誌に記載された電話番号・メールアドレス・URLを読み取り、文字情報として登録することにより、登録したURLへのアクセスやメール送信等が行える「アクセスリーダー(R)機能」を搭載。
      • サイトのURL等に簡単にアクセスできるOCR注意読み取り機能搭載。
        注意 Optical Character Reader(光学式文字読み取り装置)
      • クライアント認証機能を搭載。

    3. F2402
      • パソコンにF2402を挿入し、イヤホンマイク、USBカメラ等を利用することにより、TV電話(発着信)が可能。
      • F2402のイヤホンマイク端子に「スイッチ付イヤホンマイクP002」を接続し、パソコンにインストールしたユーティリティソフトを利用することにより、音声通話(発着信)が可能。
      • 上り、下りともに最大384kbpsの高速パケット通信が可能。
      • 音声とパケット通信が同時に利用できる、マルチアクセス機能搭載。

2. 各モデルの主な仕様(予定)

  1. 折りたたみタイプ
      F2102V N2102V
    カラー ブラック、シルバー、レッド シルバー/ブラック(ツートン)、
    ライトシルバー、ブルー
    サイズ 約108cc
    約高さ101mm×幅50mm×厚さ26mm
    約98cc
    約高さ104mm×幅約50mm×厚さ約25mm
    質量 約115グラム 約109グラム
    連続待受時間 約310時間(静止時)
    約240時間(移動時)
    約270時間(静止時)
    約200時間(移動時)
    連続通話時間 約130分(音声)、
    約90分(TV電話)
    約130分(音声)、
    約90分(TV電話)
    メインディスプレイ 約2.2インチ
    半透過TFT液晶 65,536色
    約2.2インチ
    全透過TFT液晶 65,536色
    (背面ディスプレイ:約1インチ
    TFT液晶 65,536色)
    カメラタイプ CCD(2個) CMOS(2個)
    カメラ有効画素数 外側:約33万、内側:約11万 外側:約32万、内側:約11万
    注意 サイズは折りたたみ時のものです。

  2. PCカードタイプ
      F2402
    サイズ 約高さ121mm×幅54mm×厚さ13mm
    質量 約50グラム
    消費電力 5ワット以下
    対応OS Win98、Me、2000、XP
    (TV電話ソフトは2000、XP)
    注意 各端末の仕様は開発中のため、商用品では変更になる可能性があります。
    注意 「アクセスリーダー」は日本電気株式会社の登録商標です。
FOMA F2102V<シルバー>の製品本体の写真
FOMA F2102V<シルバー>
FOMA N2102V<シルバー>の製品本体の写真
FOMA N2102V<シルバー>
FOMA F2402の製品本体の写真
FOMA F2402

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ