イタリア Wind社へのiモードライセンス供与で合意

<2003年6月25日>

 NTTドコモとイタリアのWind Telecomunicazioni S.p.A.,(ウィンド・テレコムニカッチィオーニ、CEO:Tommaso Pompei、本社:イタリア、ローマ市、以下 ウィンド社)の2社は、ウィンド社がイタリアにおいてiモード(R)サービスを展開するために必要な特許・ノウハウ及び関連技術の使用許諾をNTTドコモが供与することについて合意し、契約を締結しました。
 すでに欧州ではドイツE-Plus、オランダKPNモバイル、ベルギーBASE、フランスブイグテレコムがNTTドコモからのライセンス供与を元にiモードサービスを提供しております。また、2003年6月26日からスペインのテレフォニカ・モビレス・エスパーニャがサービスの提供を予定しております。今回のウィンド社との契約により、NTTドコモは欧州におけるiモードサービスを通じたモバイルマルチメディア市場の拡大・発展を目指していきます。

なお、詳細については以下のとおりです。


注意iモードは、(株)NTTドコモの登録商標です。


1. iモードに関するライセンス契約の内容
  1. 契約概要
    イタリアにおいて、ウィンド社がGPRSネットワーク及び3G(W-CDMA技術に基づいた第3世代移動通信システム)上でiモードサービスを展開するために必要な特許・ノウハウ及び関連技術の使用許諾を有償で提供する。
  2. ライセンス期間
    2003年6月から5年間
  3. サービス開始時期
    GPRSネットワーク上で2003年末から提供予定、3G上は今後提供予定

2. ウィンド社の会社概要
固定・携帯・インターネットの3部門を有するイタリア大手の通信会社。携帯部門での2002年12月末の契約者数約870万人。(市場シェア:18.9%、市場第3位)
  1. 設立:1997年
  2. 本社所在地:イタリア ローマ市
  3. 代表者:CEO : Tommaso Pompei (トマーゾ ポンペイ)
  4. 株主構成:Enel(エネル)100%(エネルはイタリアの電力株式会社:旧国営イタリア電力公社)
  5. 業績:2002年末売上 3,921百万ユーロ(約5,489億円)注意

      (1ユーロ=約140円)
    注意 固定部門、携帯部門、インターネット部門を含んだ売上

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ