GPS機能付き携帯電話「ムーバ(R)F505iGPS」を発売

<2003年12月19日>

  NTTドコモ及びNTTドコモグループ8社は、カメラ付iモード(R)対応携帯電話機「ムーバF505iGPS」を発売いたします。

「ムーバF505iGPS」の主な特長
  1. GPS機能を搭載し、ワンプッシュで現在地の測位を行い、周辺の地図を画面に表示することが可能であり、測位した自分の位置から最も近い駅やレストランの検索や目的地までのルート検索が可能。

  2. GPS対応iアプリ(R)に対応。従来のダウンロード量に比べて少ないデータ量で地図の拡大・縮小・スクロール表示が可能。出発地と目的地を設定することで道案内をするiアプリなどのサービスをiモード情報サービス提供者が提供することが可能。

  3. 緊急通報などASP様が提供する様々なGPSアプリケーションサービスにも対応。

  4. カメラ有効画素数128万画素(記録画素数123万画素)のオートフォーカス機能付きCCDカメラを搭載。測位した位置情報と撮影した画像を一緒にメールとして送信(iショットTM)することで、今いる場所やお気に入りの場所を地図と写真で伝えることが可能。

  5. メイン画面は約2.2インチ262,144色TFT(240×320ドット)液晶、背面画面は4,096色有機ELを搭載。

  6. miniSD(R) メモリーカード対応。同梱のminiSD メモリーカード(16MB)で、動画は最大約29分(ノーマルモードの場合)、静止画は最大約1040件(iショットTM(S)画質ノーマルの場合)を保存可能。


  発売開始日:2003年12月24日(水曜日)【全国一斉】

  なお、概要は以下の通りです。



注意
「iモード」「iアプリ/アイアプリ」「iショット」「ムーバ」は株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。
注意 「miniSD」はSDアソシエーションの商標です。



「ムーバF505iGPS」の概要



1.主な仕様

 
ムーバF505iGPS
サイズ(折りたたみ時)
高さ98mm×幅48mm×厚さ24mm
質量
約115グラム
連続待受時間
約525時間
連続通話時間
約150分
データ通信速度
受信時:最大28,800bps
送信時:最大9,600bps
外部インターフェース
赤外線通信ポート
サテライトシルバー
ガーネットレッド
アメジストブルー


2.販売方法

全ドコモの取扱店で販売



3.販売価格

ムーバF505iGPS
・電話機本体(16MB miniSD メモリーカード同梱)・・・オープン価格
・標準セット(電池パック・ACアダプタ・卓上ホルダ)・・・5,100円(税別)注意
注意
関東甲信越地域での価格です。


ムーバ F505iGPS<アメジストブルー>の写真(オープン時) ムーバ F505iGPS<アメジストブルー>の写真(折りたたみ時)
ムーバ F505iGPS<アメジストブルー>
左:オープン時、右:折りたたみ時

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ