iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちらiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPhone 11 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる


無線パケット通信モジュール「DoPa(R)ユビキタスモジュール」の開発を開始

<2003年12月24日>

  NTTドコモは、自社ブランドの無線パケット通信モジュールとして、「DoPaユビキタスモジュール」の開発を開始いたしました。

  従来NTTドコモから販売していたパケット通信端末は、既存の機器に通信機能を付加するよう後付けするものでしたが、「DoPaユビキタスモジュール」は、メーカ様の生産段階から機器に組み込んで頂くことが可能となるよう開発するものです。

  「DoPaユビキタスモジュール」を組み込んだ機器としては、タクシー等の車両の位置情報登録、自動販売機の検量、ガスメータの遠隔検針等でのご利用を想定しております。

  NTTドコモでは、今後、「DoPaユビキタスモジュール」のご採用に向け、様々な分野のメーカ様へプロモーション、ご提案活動等を行って参ります。



  なお、概要は以下の通りです。



注意
「DoPa/ドゥーパ」はNTTドコモの商標です。



DoPaユビキタスモジュールの概要



1.仕様

項目 本装置
対応サービス
DoPaシングルサービス
周波数帯
PDC-P 800MHz 帯
データ通信速度
上下9600bps(MAX)
DTEインタフェース
シリアル(57芯フレキコネクタ)
通信プロトコル
PPP(TCP/IP、UDP/IP)
電源部
3.3から4.2ボルト(推奨 3.7ボルト)
制御コマンド
ATコマンド準拠
消費電流 データ通信(送信時):平均260mA以下
データ通信(受信時):平均60mA以下
待受け:平均2mA以下(ER-OFF時)
最大:800mA以下
周囲環境 動作温度:-20度から60度
(湿度:65プラスマイナス20% 結露なきこと)
保存温度:-30度から85度
電話番号格納方法 DoPaチップ対応のみ
外形寸法 約37mm×約35.7mm×約5mm
重量 約13グラム
アンテナ TRX/RX用 RF コネクタ搭載(U.FL)・・・ダイバーシチ対応


2.外観イメージ等

(外観イメージ) (組み込み例:ハンディターミナルへの組み込み)
外観イメージ
ハンディターミナルへの組み込み方法




3.本モジュールを組み込んだ製品の利用例



報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ