「リミットプラス(R)」の上限額コース追加等を実施

<2004年2月12日>

  NTTドコモ及びNTTドコモグループ8社は、ムーバ(R)をご利用のお客様が任意に設定した上限額を超過すると発信停止注意となる「リミットプラス」において、新たな上限額コースの追加等を実施致します。

○実施内容
  • 上限額コースの追加
    現在の「3,000円」「5,000円」「7,000円」に加え、新たに「10,000円」「15,000円」の2コースを追加致します。
  • 上限額超過から発信停止までの時間を短縮
    現在、上限額超過から発信停止まで概ね6時間後から最大30時間後となっておりますが、これを概ね3時間以内に発信停止するように改善致します。


○提供開始時期

2004年4月1日
  注意新しい上限額コース(「10,000円」および「15,000円」)については、2004年3月1日より受付開始致します。



注意 音声通信の着信は利用可能、パケット通信の発着信はともに停止
注意 「mova/ムーバ」「リミットプラス」はNTTドコモの登録商標です。



報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ