iモード FeliCa サービス対応携帯電話「ムーバSH506iC」を発売

<2004年7月14日>

  NTTドコモ及びNTTドコモグループ8社は、iモード FeliCa サービス対応携帯電話「ムーバ(R)SH506iC」を発売いたします。


  「ムーバSH506iC」の主な特長
  1. 回転二軸型形状の「回転液晶スタイル」を採用し、閉じたまま通話やiモード(R)、メール閲覧をすることできるサイドボタンを搭載。さらに、アイコンや背景画像の変更および開いた時のサイドの上下左右ボタンにショートカットを割り当てられるなどのカスタマイズが可能。

  2. カメラ有効画素数202万画素のオートフォーカスカメラを搭載し、ピントの合った画像の撮影が可能。

  3. パソコンからminiSDTMメモリーカードに保存したメールやMicrosoft(R) Word、Microsoft(R) Excel、Microsoft(R) PowerPoint(R)、PDFなどPCファイルが閲覧できる「ドキュメントビューア」に加え、辞書や本の閲覧が可能な「電子辞書&ブック」を搭載。

販売開始日:2004年7月16日(金曜日)【全国一斉】


なお、詳細は以下の通りです。


注意 FeliCa はソニー株式会社が開発した非接触型ICカード技術です。
注意 FeliCa はソニー株式会社の登録商標です。
注意 「miniSD」はSDアソシエーションの商標です。
注意 「Microsoft(R) Word」「Microsoft(R) Excel」は、米国Microsoft Corporationの商品名称です。
注意 「Microsoft(R) PowerPoint(R)」は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
注意 ドキュメントビューアはPicsel Technologiesにより実現しております。
Picsel, Picsel Powered, Picsel Viewer and the Picsel cube logo are trademarks or registered trademarks of Picsel Technologies and/or its affiliates.
注意 「iモード」「mova/ムーバ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。




「ムーバSH506iC」の概要



1.主な仕様

寸法注意
高さ 103mm×幅 49mm×厚さ 26mm
質量
約136グラム
連続待受時間
約350時間
連続通話時間
約135分
メインディスプレイ
約2.2インチ(タテ320ドット×ヨコ240ドット)
QVGA TFT液晶 262,144色
サブディスプレイ
約0.6インチ(タテ12ドット×ヨコ72ドット)
 STN液晶(モノクロ)
外部メモリー
miniSDメモリーカード
カメラ機能
外側:CCDカメラ
カメラ有効画素数:202万/記録画素数:200万
内側:なし
色(3色)
メロウシルバー
ブリリアントブラック
スパークリングピンク
注意
高さ、厚さは折りたたみ時のものです。


2.販売方法

全ドコモ取扱店で販売


3.販売価格

標準セット 本体 オープン価格
電池パック 2,100円(2,000円)
別売 ACアダプタ 2,205円(2,100円)
卓上ホルダ 630円(600円)
注意
( )内は税抜き価格です。関東甲信越での価格です。
注意
16MBのminiSDメモリーカードおよびminiSDメモリーカードアダプタを同梱。




SH506iC<メロウシルバー>の写真(オープン時)
SH506iC<メロウシルバー>の写真(折りたたみ時)
SH506iC <メロウシルバー>
左:オープン時、右:折りたたみ時


「おサイフケータイ」iモード FeliCa 概要ページへ

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ