ドコモUSAが米国で公衆無線LAN接続サービス「ナミキテルTM」を開始

<2004年10月19日>

  NTTドコモの米国現地法人であるNTT DoCoMo USA, Inc.(以下 ドコモUSA、社長:小野伸治、所在地:ニューヨーク)は、ドコモグループが海外在住のお客様を対象に提供する初のサービスとして、アメリカ合衆国において、公衆無線LAN接続サービス「ナミキテル」サービスを開始することを、本日報道発表いたしましたので、お知らせします。



なお、報道発表の概要は以下の通りです。



注意 「ナミキテル」は、ドコモUSAが米国に於いて商標登録申請中です。



ドコモUSAの公衆無線LAN接続サービス「ナミキテル」の概要




1.サービス概要

  • 公衆無線LANアクセスポイントでの高速インターネット接続
  • 接続情報が予め搭載されたソフト「ナミキテル コネクションマネージャ」により、特別な設定をすることなく、公衆無線LAN接続サービス「ナミキテル」をご利用可能 
  • ドコモUSAが提供する日本語による情報ポータルサイトの閲覧
  • サービス独自ドメインのメールアドレスの付与
  • 米国携帯電話向け日本語メールソフトウェアの提供 
      「ナミキテル」のホームページから米国の携帯電話端末へソフトウェア(無料)をダウンロードすることにより、「ナミキテル」のドメインメールを、その携帯電話端末上で、日本語にて閲覧、編集、送信することが可能になります。
  • 日本語・英語によるサポートサービスの提供
      お客様からのご質問、各種お手続きを、メールまたはお電話でお受けします。
    注意 電話サポートは、米国内用トールフリー番号での受付となります。

    注意 パソコン、PDA、無線LANカード、ソフトウェアダウンロード可能な携帯電話などはお客様にてご用意ください。
    注意 携帯電話へメールを転送した際の、パケット料金はお客様の負担になります。


2.お申し込み開始日

   2004年10月20日(水曜日)  米国東部時間午前0時
   (日本時間2004年10月20日(水曜日)午後1時)



3.サービス提供開始日

   2004年11月1日(月曜日)  米国東部時間午前0時
   (日本時間2004年11月1日(月曜日)午後2時)



4.サービス提供エリア
  アメリカ合衆国、及び、カナダ、メキシコ等世界40カ国(報道発表日現在)
注意 発信料無料の電話サポートは、アメリカ合衆国のみとなります。
注意 公衆無線LAN接続サービスとサイト閲覧は、世界40カ国でもご利用が可能です。詳細についてはナミキテルポータルページ(http://www.namikiteru.com)で随時ご案内いたします。


5.サービス仕様および提供条件

  • 利用無線規格  IEEE802.11b
  • ポータルサイト閲覧推奨ブラウザ  IE5.5以上
  • クライアントソフト動作推奨OS  Windows 98, Windows 2000, Windows ME, Windows XP
  • 日本語表示アプリ動作対応携帯端末


6.サービス提供料金

  月50時間まで
  • 月毎契約  34.99USドル/月
  • 年間契約  29.99USドル/月
    注意 月50時間を越えるご利用分には0.2ドル/分の料金がかかります。


7.お申し込み方法

   ナミキテルポータルページ(http://www.namikiteru.com)からのWeb申し込み


8.お支払い方法

   お申し込み時にご登録いただいたクレジットカードによる月毎の精算


(参考)「ドコモUSAの公衆無線LAN接続サービス「ナミキテル」のイメージ図(概要)



報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ