「DoCoMo Capital, Inc.」の設立について

<2005年5月9日>

NTTドコモは、ベンチャー企業への投資を目的とした米国法人「DoCoMo Capital, Inc.」(以下:DoCoMo Capital)を設立いたします。

NTTドコモは「DoCoMo Capital」の設立により、投資を通じて、広く米国を中心とした海外のモバイル通信関連ベンチャー企業が保有する有望な技術を取り込み、研究開発活動の更なる活性化、事業・サービスの更なる発展を目指して参ります。

なお、概要は以下のとおりです。

「DoCoMo Capital, Inc.」設立の概要

1. 設立目的

モバイル通信サービスに応用可能な先端的、革新的な技術を有するベンチャー企業への投資を行い、有望な技術をNTTドコモの研究開発に取り込むことにより、サービス・製品の開発期間の短縮および開発コストの低減を図るとともに、新サービス・新技術創造の更なる機会増大を図る。

2. 会社概要

社名 DoCoMo Capital, Inc.
所在地 米国カリフォルニア州サンノゼ市内
業務内容 主に米国ベンチャー企業への投資活動
資金総額 1億アメリカドル
出資比率 NTTドコモ100%出資
設立時期 2005年7月1日(予定)

【関係図(イメージ)】

イメージ図

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ