おサイフケータイ®対応の「三井住友カードiD」でキャッシングサービスを開始

-三井住友銀行の@B∧NK(am/pmに設置のATM)でご利用可能に-

<2006年3月3日>

三井住友カード株式会社
株式会社三井住友銀行
株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ

三井住友カード株式会社(社長:栗山 道義、以下「三井住友カード」)と株式会社三井住友銀行(頭取:奥 正之、以下「三井住友銀行」)とNTTドコモは、昨年4月に業務・資本提携を実施し、様々なお客さまのニーズにお応えする為におサイフケータイを活用した新クレジット決済サービス事業「iDTM(アイディ)」を共同で推進しております。

今回その戦略的提携の一環として、三井住友カードはNTTドコモのおサイフケータイによるクレジットブランド「iD」の第一号サービスである「三井住友カードiD」で三井住友銀行のATMでのキャッシングを2006年3月27日(月曜)より開始いたします。

これまで、「三井住友カードiD」はショッピングのみご利用可能でしたが、今後は首都圏、近畿圏を中心に三井住友銀行がコンビニエンスストア「am/pm」内に設置しているATM(以下、「@B∧NK」)約1,100台でのキャッシングもご利用可能となります。

キャッシングのご利用方法は、(1)「iD」でのご利用を選択後、(2)おサイフケータイをATMの読み取り部分にかざし、(3)暗証番号、お借入れ方法、金額を入力していただくだけです。
また、お支払いもショッピングのご利用と同様に、クレジットカード(プラスチックカード)でのキャッシング利用分と合算されます。

なお、2006年度中には三井住友カードiDのキャッシング返済・残高照会等のサービス拡充を図ってまいります。三井住友カード・三井住友銀行・NTTドコモは、今後も共同で「iD」の利便性向上、利用シーンの拡大に努めてまいります。

[参考]三井住友カードiDとは

NTTドコモが提供する、おサイフケータイを利用したクレジットブランド「iD」の初の発行会社として、三井住友カードが昨年12月1日より開始した決済サービスです。
おサイフケータイを専用読み取り端末にかざすことで、サインレスでスピーディな決済が可能です。
お支払いは、紐付けされたプラスチックカードと一本化され、ポイントも貯まります。

  • 注意「おサイフケータイ」「iD」は、NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ