iPhone X 発売中! 詳細はこちらiPhone X 発売中! 詳細はこちら

閉じる閉じる

ドコモと角川グループが業務提携および資本提携に合意

<2006年11月27日>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ
株式会社角川グループホールディングス

NTTドコモ(以下ドコモ)と株式会社角川グループホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:本間 明生、以下角川GHD)をはじめとする角川グループ各社(株式会社角川書店、角川ヘラルド映画株式会社、株式会社角川モバイル、ヘラルド・エンタープライズ株式会社、株式会社角川メディアハウス)は、携帯電話向け映像コンテンツ市場の開拓、活性化を主目的とした包括的な業務提携について、本日合意しました。
また、本業務提携にあわせ、ドコモによる角川GHDへの資本参加についても合意しました。

概要は以下のとおりです。

提携の主旨

HSDPAなどの高速通信ネットワークの普及に伴い、今後拡大の見込まれる携帯電話向け映像コンテンツ市場において、iモード®サービスで培ってきた事業ノウハウや顧客基盤を持つドコモと、メガコンテンツプロバイダーとして活字から映像まで一括してコンテンツ展開を行なう角川グループが提携することで、良質な映像コンテンツの配信を実現し、携帯電話向け映像コンテンツ市場の開拓、活性化を目指してまいります。
また、今回の資本提携により両社の協業を確固たるものとし、業務提携における各種取り組みをスピーディーに実現してまいります。

業務提携の内容

  1. 角川グループ映像作品の携帯電話向けコンテンツ配信における協業

    ドコモと角川グループは、角川グループの製作する映画やアニメなどに関連した携帯電話向け映像コンテンツを共同で企画し、展開していきます。
    映画の公開やプロモーションに連動した映像コンテンツのほか、携帯電話から先行配信するオリジナル映像コンテンツを共同で製作するなど、新しい試みにも取り組みます。
    また、映像コンテンツの製作にあたっては、両社は角川グループが主幹事となる製作委員会へのドコモの参画を検討していきます。

  2. 映画館での「iDTM」決済サービスなどの導入

    ドコモのおサイフケータイ®でお買い物などができるケータイクレジット「iD」による決済サービスを、ヘラルド・エンタープライズが運営する全国11拠点の映画館「シネプレックス」など(92スクリーン)に2007年6月30日までに導入を予定しております。また、ポイントサービスを含めた多様な用途に向けた「トルカ®」などの普及促進を共同で検討してまいります。

  3. iモード上で展開する角川グループサイトの充実

    角川グループは映像コンテンツだけでなく、携帯電話向けの電子書籍やコミックなどの充実を図り、ドコモの提供するサービスに積極的に配信を行います。現在、角川グループではiモード上に約40のサイトを展開していますが、今回の提携を機会にサイト間シナジーを高め、総合的なモバイルコンテンツ供給基盤を確立していく考えです。

資本提携の内容

ドコモは、角川GHDの発行済株式総数の3.78%に当たる普通株式1,031,000株を、第三者割当増資により、約40億円で取得する予定です。なお、取得日については2006年12月12日を予定しております。

  • 注意「iモード」「iD」「おサイフケータイ」「トルカ」は、NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。なお最新のお問い合わせ先は、お問い合わせをご覧ください。

このページのトップへ