5G高信頼・低遅延通信(URLLC)の屋外実験

5G高信頼・低遅延通信(URLLC)の屋外実験
PDFファイルダウンロード

第5世代移動通信システム(5G)の実現に向けて、標準化議論や実証実験が進められている。自動運転や遠隔制御を実現するために必要となる高信頼・低遅延通信(URLLC)も5Gにおいて期待されている利用シナリオの1つである。ドコモではURLLCの実現に向けて屋外実験を行ってきた。本稿では、URLLCの概要について解説するとともに、ファーウェイとの共同により約1kmを含むさまざまな通信距離でURLLCを実証した屋外実験を取り上げ、最新の実験成果を紹介する。

PDF「5G高信頼・低遅延通信(URLLC)の屋外実験」(PDF形式:1,723KB)

  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ