2019年ITU無線通信総会(RA-19)、世界無線通信会議(WRC-19)報告

国際電気通信連合の無線通信総会が2019年10月21~25日、世界無線通信会議が10月28日~11月22日に、エジプトのシャルム・エル・シェイクで開催された。本稿では、移動通信システムを総称するIMTに関し、両会議において審議された事項を中心に解説する。特に、5Gでの利用を念頭に24.25~86GHzの周波数範囲からIMT向けの周波数を新たに特定した、世界無線通信会議における議題1.13の議論状況については、詳しく説明する。

PDF「2019年ITU無線通信総会(RA-19)、世界無線通信会議(WRC-19)報告」(PDF形式:1,365KB)

  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ