ドコモnet

ドコモnetドコモnet

ドコモnetって?

■ドコモが提供する「ドコモ光」タイプA対応インターネットサービスプロバイダ

ドコモが提供する「ドコモ光」タイプA対応インターネットサービスプロバイダドコモが提供する「ドコモ光」タイプA対応インターネットサービスプロバイダ

インターネットサービスプロバイダとは通称プロバイダと略され、お客さまとインターネットをつなぐ役割を担います。
また、メールサービスなどお客さまへ様々なサービスを提供します。

■ドコモnetの特徴

ドコモがワンストップでサービスを提供

インターネット接続回線、プロバイダサービス、アフターサービスを、ドコモがワンストップで提供いたします。

プロバイダ料金一体型でおトク

プロバイダ料金込みプランのタイプA対応プロバイダなので追加料金はありません。

高速インターネット接続

最大1Gbpsの快適なインターネットをお楽しみいただけます。

IPv6対応

IPv6インターネット接続機能のご利用が可能です。
ドコモnetをご契約のお客さまは無料でご利用いただくことができます。

<2016年10月以前にドコモnetをご契約のお客さまへ>
2016年10月以前にドコモnetをご契約のお客さまはこちらからお申込みが必要です。
但し、東日本エリアのお客さまへは2017年12月1日〜20日の期間に自動的にご利用いただけるようにいたします。

ドコモnetの接続情報をマイページから確認

インターネット接続に必要な情報(認証ID・認証パスワード)が別ウインドウが開きますドコモnetマイページより確認いただけます。

標準スペック

インターネット接続 最大1Gbps(※1)、インターネットメール ドコモnetメール、通信方式 IPv6対応、セキュリティ1 マルウェア不正通信ブロック、セキュリティ2 総合セキュリティソフト12か月間無料提供
注意1 通信方式 IPv6対応 詳細はこちら セキュリティ1 マルウェア不正通信ブロック 詳細はこちら セキュリティ2 総合セキュリティソフト12か月間無料提供 詳細はこちら
インターネット接続 最大1Gbps
インターネットメール ドコモnetメール
通信方式 IPv6対応 詳細はこちら
セキュリティ1 マルウェア不正通信ブロック 詳細はこちら
セキュリティ2 総合セキュリティソフト12か月間無料提供 詳細はこちら
  1. 記載の通信速度は、技術規格上の最大値であり、お客さま宅内での実使用速度を示すものではありません。

ドコモnetメールサービス

■メール基本機能

ドメイン:@docoonet.jp、メールBOX容量:1GB、メール送受信サイズ:受信:最大100MB/通 送信:最大10MB/通メール、保存期限:無制限 メール受信方式:POP対応 注意2 注意3 注意4 ドメイン:@docoonet.jp、メールBOX容量:1GB、メール送受信サイズ:受信:最大100MB/通 送信:最大10MB/通メール、保存期限:無制限 メール受信方式:POP対応
  1. 最大サイズとなります。内容や添付ファイルの形式などによっては上記のサイズ以下で制限される場合があります。
  2. お客さまがドコモnetを解約した場合、ドコモnetメールサーバに保存中のメールは全て削除されます。
  3. ActiveSyncにも対応しています。

■あんしん・便利な機能

メールウイルスチェック メール送受信時にウイルスを自動で検知・駆除 詳細はこちらメールウイルスチェック メール送受信時にウイルスを自動で検知・駆除 詳細はこちら
迷惑メール自動判定 迷惑メールの迷惑度を自動判定しお客さまに通知 詳細はこちら迷惑メール自動判定 迷惑メールの迷惑度を自動判定しお客さまに通知 詳細はこちら
モバイル自動同期 ドコモnetメールをスマートフォンで自動受信 詳細はこちらモバイル自動同期 ドコモnetメールをスマートフォンで自動受信 詳細はこちら

ご利用方法

■ご利用方法

インターネット接続に必要な情報(認証ID・認証パスワード)は別ウインドウが開きますドコモnetマイページより確認いただけます。

■メール設定方法

工事・故障情報 ※11月16日(木曜)現在

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
  • IntelとIntel SecurityおよびMcAfeeとマカフィーおよびそれらのロゴは、米国およびその他の国におけるIntel CorporationまたはMcAfeeの商標です。
  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ