報道発表資料

モバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01H」を発売
<2016年2月5日>

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、PREMIUM 4GTMに対応し、受信時最大300Mbps1の高速通信を実現したモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01H」を2016年2月17日(水曜)に発売いたします。

発売日:
2016年2月17日(水曜)[全国一斉]

販売チャネル:
全ドコモ取扱店

事前予約:
2016年2月5日(金曜)午前10時から発売日前日まで全国のドコモショップにて事前予約を承ります2

端末外観:

Wi-Fi STATION N-01Hの写真(正面)
<White>

なお、詳細は別紙のとおりです。

  1. 受信時最大300Mbpsは一部地区に限ります。通信速度は、受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
  2. 量販店など、ドコモショップ以外のドコモ取扱店における予約受付実施有無及び期間は店舗により異なりますので、各店舗までお問い合わせください。ウェブでの予約受付は、ドコモホームページ及びドコモマイショップサイト、ドコモオンラインショップにて承ります。

別紙1 「Wi-Fi STATION N-01H」の主な特長

~PREMIUM 4G 300Mbps対応1。国内初2のLTEアンテナ内蔵クレードルでご自宅でも快適通信。~

  1. PREMIUM 4G対応で、300Mbpsの高速通信を実現。
    • 従来の2つの帯域を束ねるキャリアアグリゲーション(CA)3技術を進化させ、3つの帯域まで拡大することで更なる高速化を実現。受信時最大300Mbpsとなり、動画や音楽のストリーミングもブラウジングもストレスなく快適に楽しめます。
    • クアッドバンドLTE4対応だから、都心から郊外まで、広いエリアで、安定した通信をご利用いただけます。また、屋内でも快適に通信することが可能な800MHzプラチナバンドにも対応しております。
    • 高速かつ電波干渉の少ない5GHz帯のIEEE802.11acに対応5。一般的なスマートフォンのテザリング6よりも、快適な通信を安定してご利用頂けます。
  2. 国内初2のLTEアンテナ内蔵クレードルで電波の弱い家の中でも快適にインターネット接続。
    • 国内初のLTEアンテナ内蔵クレードルを同梱。800MHzプラチナバンド対応のアンテナを内蔵しているので、本体をクレードルにセットすると自動的にアンテナ感度が上がります。セットで使えば電波の届きにくい家の中でも安定して繋がり、快適にご利用できます。
    • 特別な設置工事なく、購入後すぐにインターネットがご利用いただけます。クレードルはイーサネットポートを搭載しているので、PC等とLANケーブルで接続したり、ドコモ光等のブロードバンド回線経由でのインターネット接続もできます。
    • 白を基調としたシンプルなスタイルは、どんなインテリアにも調和し、安定した心地よさを提供します。また、クレードルにセットしたときの傾斜は、佇まいの美しさだけでなく、ディスプレイの視認性に配慮した優しいデザインです。
  3. コンパクト&スリムながら省電力機能搭載で外出時でも安心便利。
    • スリムでコンパクトなサイズながら、2500mAhバッテリーを搭載し、省電力機能やBluetooth®テザリング機能7に対応。普段使いや週末のお出掛けでも、気軽に持ち運べて電池持ちも安心です。
    • 専用アプリ8を利用して、スマートフォンなどからリモートで本体の休止・復帰ができるため、鞄やポケットから取り出さずに、手軽にご利用いただけます。また、専用アプリでは、電波状況や電池残量の確認、各種設定も可能です。
    • ドコモブランドの品質と、ホームルータやモバイルルータなどの分野で多くの実績を誇る、NEC製「Aterm」シリーズで培った技術の融合により、安心で便利にお使いいただけます。
  1. 受信時最大300Mbpsは一部地区に限ります。通信速度は、受信時の技術規格上の最大値であり、実際の通信速度を示すものではありません。ベストエフォート方式による提供となり、実際の通信速度は、通信環境やネットワークの混雑状況に応じて変化します。
  2. 2016年1月27日現在。日本国内向けWi-Fiルーターにおいて。(日本電気株式会社調べ)
  3. キャリアアグリゲーションとは複数の周波数帯を束ねることで高速通信を可能にするLTE-Advancedの技術の一つです。
  4. クアッドバンドLTEとは、「2GHz/800MHz/1.5GHz/1.7GHz」の4つの周波数帯で運用するLTEサービスです。
  5. WAN側は2.4GHz帯のみ対応しています。
  6. IEEE802.11n(2.4GHz)でテザリング通信を行うスマートフォンが対象です。
  7. 接続子機は、Bluetooth 2.1以上、かつプロファイルPANUに対応している必要があります。
  8. 専用アプリはAndroidTM、iOSに対応。

別紙2 主なスペック一覧表

Wi-Fi STATION N-01Hの主なスペック一覧表
寸法(高さ×幅×厚さ:mm) 約63×115×11
質量(g) 約117
通信方式
(ネットワーク側)
【LTE-Advanced(PREMIUM 4G)】 受信時最大300Mbps/送信時最大50Mbps
【FOMA®ハイスピード】 受信時最大14Mbps/送信時最大5.7Mbps
【無線LAN】 IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
【有線LAN】 1000Base-T/100Base-TX1
通信方式
(端末側)
【無線LAN】 IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz)2
【有線LAN】 1000Base-T/100Base-TX1
インターフェイス microUSB
同時接続台数 16台
(Wi-Fi:10台/USB:1台/Bluetooth-PAN:5台を併用)3
連続待受時間(時間) 約1180
連続通信時間(時間) 約134
バッテリー容量 2500mAh
White
製造メーカー NECプラットフォームズ株式会社
  1. 有線LANの利用はクレードル利用時のみ対応です。
  2. 2.4GHzと5GHzの同時利用はできません。
  3. 公衆無線LAN利用時は、Bluetooth接続台数は2台までとなります。
  4. キャリアアグリゲーション非適用時。

  • 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • 「Bluetooth」は、Bluetooth SIG,INCの登録商標で、株式会社NTTドコモはライセンスを受けて使用しています。
  • 「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 「PREMIUM 4G」「FOMA」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ