報道発表資料

各コーポレートロゴ各コーポレートロゴ

「5Gトライアルサイト」開始について
-東武鉄道とドコモが5Gサービス創出に向けた技術協力を開始-
<2017年5月22日>

東武鉄道株式会社
株式会社NTTドコモ

東武鉄道株式会社(本社:東京都墨田区、社長:根津 嘉澄、以下東武鉄道)と株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、社長:吉澤 和弘、以下ドコモ)は、2020年に商用サービス開始を目指している第5世代移動通信方式(以下5G)において、2016年11月に合意した5Gサービス創出に向けた協力関係のもと、本日より東京スカイツリータウン®にご来場のお客様向けに、5Gを使ったサービスが体感できる「5Gトライアルサイト」を開始します。

「5Gトライアルサイト」の第1弾として本日、東京スカイツリー®において、世界で初めて5Gの試験電波を使った8Kライブ映像配信を実施し、天望デッキ(地上350m)からのライブ映像を再生することに成功しました。
また、本日から2017年5月28日(日曜)まで、東京ソラマチ®イーストヤード1Fに、東京スカイツリー天望デッキからの6つの4Kカメラを利用し180度ライブ映像配信を、リアルタイムで大型液晶ビジョン3面によりご覧いただくスペースを設けており、5Gの特性である「高速・大容量」通信を体感できる大迫力の映像をご体験いただくことができます。

また本日、2017年4月21日(金曜)より運行を開始した新型特急車両「リバティ」の車内では、5Gの特長の一つである「多数端末接続」の一例として、「リバティ」運転席から事前に撮影した4K映像を8台のタブレットに同時に再生するデモを実施しました。
さらに、2017年7月1日(土曜)より2017年8月31日(木曜)までの期間、「リバティ」にご乗車いただくお客様向けに、無料公衆無線LANサービス「TOBU FREE Wi-Fi」の通信環境下で、人気雑誌の最新号からバックナンバーまで700冊以上がタブレットやスマートフォンで読み放題となる「dマガジン® for Biz」サービスと、観光パンフレット等を受信することができる「ささっとパンフ®」サービスを提供する実証実験を実施します。

これらの実証実験をおこなうことで、お客様のサービス利用に関する動向を分析し、今後の新しいサービスコンテンツの創出につなげてまいります。

東武鉄道とドコモは、本取組みを通じ5Gの本格的サービスが開始される2020年に向けて、東京スカイツリー及び周辺エリアを中心に、5Gのネットワーク構築や新たなサービス創出等の先端技術の発展に貢献するだけでなく、お客様が鉄道やバス等の移動においても、より快適でワクワク感のある時間・空間を過ごしていただけるような様々なサービスの創出に取組み、情報コミュニケーションの新たな形を提供してまいります。

別紙 各社概要

東武鉄道の会社概要
東武鉄道
会社名 東武鉄道株式会社
代表者 取締役社長 根津 嘉澄
所在地 東京都墨田区押上二丁目18番12号
資本金 1,021億3,597万1,747円(2017年3月末時点)
設立 1897年11月1日
従業員数 3,469人(当社グループ19,770名)(2016年3月末時点)
事業内容
  • 鉄道事業
  • 不動産事業
  • レジャー事業
ドコモの会社概要
ドコモ
会社名 株式会社NTTドコモ
代表者 代表取締役社長 吉澤 和弘
所在地 東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー
資本金 9,496億80百万円(2017年3月31日時点)
営業開始 1992年7月1日
従業員数 7,616名(当社グループ26,129名)(2016年3月31日時点)
事業内容
  • 通信事業
  • スマートライフ事業
  • その他事業

  • 「東京スカイツリータウン」「東京スカイツリー」は、東武鉄道株式会社、東武タワースカイツリー株式会社の登録商標です。
  • 「東京ソラマチ」は、東武鉄道株式会社の登録商標です。
  • 「dマガジン」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • 「ささっとパンフ」は、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社のサービス、および登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ