ドコモからのお知らせ

ファミリー割引等の改定について

2015年1月29日
(2015年5月11日更新)

平素はNTTドコモのサービス・商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、FOMA旧料金プランをご利用のお客様向けに、毎月の無料通信分をご契約のプランごとの上限額まで無期限に繰り越すことができる「ずっとくりこし」を2015年6月1日(月曜)から導入いたします。
また、1つのファミリー割引グループに加入できる回線数の上限を2015年6月1日(月曜)から拡大いたします。

FOMA旧料金プランをご利用のお客様は従来、ご自身で2か月繰り越した後に余った無料通信分について、ファミリー割引グループ内の他のご家族の通話料金などに適用した後で無効としておりました。しかし、国内通話料が完全定額となる新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」をご利用のお客様が増加したことに伴い、無料通信分を分け合えるお客様が減少していることから、ご家族への適用に代えて、ご自身の無料通信分を上限額まで無期限に繰り越して利用することができる「ずっとくりこし」を導入します。
これにより、お客様ご自身の無料通信分をこれまで以上に無駄なくご利用いただくことができます。なお、「ずっとくりこし」の導入に伴い、余った無料通信分のご家族への適用については、2015年5月31日(日曜)で終了させていただきます。

また、従来は10回線までとしていたファミリー割引グループに加入できる回線数の上限について、お客様から「加入できる回線数を増やしてほしい」とのご要望を多くいただいているため、加入できる回線数の上限を20回線まで拡大します。これにより、例えばタブレット端末やフォトパネルなどお一人で複数の回線をご契約いただき、「カケホーダイ&パケあえる」により利用可能データ量を家族でシェアしてご利用いただいているお客様も、今まで以上に便利でおトクにご利用いただくことができます。

ドコモは、今後もお客様一人ひとりのスマートライフのパートナーとして、お客様の生活が安心、安全、便利で快適になるよう取組んでまいります。

「ずっとくりこし」および「ファミリー割引グループ回線数の拡大」の概要は下記のとおりです。

PDF「ずっとくりこし」の概要(PDF形式:109KB)

PDF「ファミリー割引グループ回線数の拡大」の概要(PDF形式:143KB)

≪ファミリー割引グループ回線数の拡大のお申込み・適用時期について≫

  • 2015年6月1日(月曜)以降のお申込み分について、ファミリー割引グループ回線数の拡大対象となります。(5月中に予約申込みいただくことはできません。)

【ファミリー割引未契約のお客様】

新たにファミリー割引をお申込みされる場合、6月のご利用分から適用となります。(お申込み後のご利用分から適用)

【既にファミリー割引をご契約中のお客様】

6月中に割引グループの統合・変更等をお申込みの場合、7月のご利用分から適用となります。(翌月のご利用分から適用)


  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ