ログイン

ログアウト

一部情報が取得できませんでした。詳細はお客様情報表示についてをご確認ください。

My docomo利用規約に未同意でした。利用規約をご確認ください。

iPhone

iPhone 5s・iPhone 5cを予約・購入する

ドコモメール

クラウドに対応したドコモメールがiPhoneでご利用いただけます。
機種変更時のデータ移行や、端末紛失時のデータ復旧が簡単に行えます。
さらに、タブレットやPCブラウザなど複数のデバイスから“同一のメールアドレス”を使って
メールの送受信や閲覧が行えます。

初めてご利用になる際はドコモメールの利用設定が必要になります。
詳しくは「pdfアイコン(PDFファイルが開きます)iPhoneスタートアップガイド(PDF形式:23,308KB)」をご確認ください。

2013年12月17日午前4時よりご利用開始!

ドコモメールの画像

POINT1

クラウド利用でより便利に

送受信したメールがクラウド(ドコモメールのサーバ)に保管されるので、機種変更時のデータ移行や端末紛失時のデータ復旧が簡単に行えます。フォルダ作成も可能です。

POINT2

マルチデバイスで利用できる

タブレットやPCブラウザなど複数のデバイスから“同一のメールアドレス”を使ってメールの送受信や閲覧が可能です。

POINT3

メールウィルスチェックができる!注意1

メールウィルスチェックサービスを利用することができます。

POINT4

Wi-Fiを利用したメール送受信ができる!注意2

Wi-Fiを利用してメールを送受信できます。

iPhoneご購入のお客様へ

お手続き手順

  • iPhone 5s、iPhone 5cに搭載されている標準メールアプリで、ドコモメールサービスがご利用いただけます。ドコモよりドコモメールアプリの提供はございません。また、spモードメールの提供はなく、ドコモメールのみのご利用となります。
  • ドコモメール、メッセージR(Myインフォメールを含み、以下同じとします)およびメッセージS(以下「ドコモメールなど」といいます)のご利用にあたっては、事前にdocomo IDの取得、ならびに利用設定が必要となります。(以下、ドコモメールの利用設定は「ドコモメール利用設定」、メッセージRおよびメッセージSの利用設定は「メッセージR/S利用設定」といいます。)
    ドコモメール利用設定を行うと、docomo IDを使って、お客様がご利用のiPhone 5s、iPhone 5c以外の端末(パソコンなどのブラウザやメールソフトを含みます)からドコモメールをご利用いただけるようになる設定(docomo ID利用設定)が有効となります。

    注意docomo ID/パスワードをお客様以外の方に知られると、第三者によってお客様がご利用の端末以外からお客様のドコモメールの閲覧や編集、削除、メールの送受信などをされる可能性がありますので、docomo ID/パスワードの管理には十分ご注意ください。

  • メールアドレスを変更された場合、ドコモメール利用設定およびメッセージR/S利用設定は変更の度に必要となりますが、これらの設定を実施すると、iPhone 5s、iPhone 5cに保存されたドコモメールなどは全て削除され、設定後にspモードセンターに蓄積されているドコモメールなどのみを再受信します。
  • docomo IDを変更されると、その都度ドコモメール利用設定の実施が必要となります。また、docomo IDのパスワードを変更された場合、iPhone 5s、iPhone 5cからドコモメールのアカウントのパスワードの変更を行うか、ドコモメール利用設定を実施していただく必要があります。
  • ドコモメール利用設定およびメッセージR/S利用設定は、iPhoneのテザリング機能を利用して接続した機器から行わないで下さい。正しく設定されない場合があります。
  • お客さまがご利用されていた端末からiPhone 5s、iPhone 5cへのiモードメール、spモードメール、メッセージRおよびメッセージSのデータ移行はできません。
  • ドコモメールなどの新着メールをお知らせする機能のご利用には、事前の利用設定が必要です。また、プッシュ方式によるドコモメールの自動受信には対応しておらず、設定により定期的(最短15分)に自動取得することが可能です。
  • iPhoneで特殊な文字(マルイチマル二などの丸付き文字や、「こう」「あいだ」など)を含むメールを送受信した場合、文字化けをすることがあります。
  • iPhoneをテザリング親機として利用した場合、子機のAndroid端末はdocomo ID設定対応かつ最新のドコモメールアプリを利用することで、ドコモメール利用が可能となります。
  • iPhoneをテザリング子機として利用した場合、iPhoneに設定されているドコモメールの利用は可能となります。

デコメについて

  • デコメを受信した際、本文の表示に続き、インライン画像をメールの添付ファイルとして繰り返し表示するため、二重表示となります。

メッセージRおよびメッセージSについて

  • メッセージRおよびメッセージSの受信にはパケット通信料がかかります。
  • メッセージRおよびメッセージSは、一部の表示が正確にされない場合があります。
  • メッセージRおよびメッセージSは、ドコモメールと同じ受信ボックスにて管理されます。
  • iPhone 5s、iPhone 5cでメッセージR/Sアカウントのメッセージの削除に関する設定をされた場合、一部の設定値については有効とならず、spモードセンターに蓄積されたメッセージRおよびメッセージSは、一定期間経過後に削除されます。

ドコモメールご利用中のエラー表示について

  • iPhoneにてドコモメールをご利用中、「メールを取得できません メールサーバ“imap2.spmode.ne.jp”が応答しません。“メール”設定で入力されているアカウント情報が正しいことを確認してください。」と表示される場合がありますが、メールの送受信に問題はございません。
    上記メッセージは、空フォルダ(メールが1件もない)を閲覧した場合に表示されますが、メールの送受信などを行いフォルダにメールを1件以上入れていただくことで表示されなくなります。
  • 注意1 メールウイルスチェックのご利用には別途お申込みが必要です。
  • 注意2 Wi-Fi環境によっては、インターネットに接続するために認証が必要な場合があります。ご利用のWi-Fi接続環境の利用条件(会員登録有無、接続方法)をご確認ください。
  • 注意TM and © 2013 Apple Inc. All rights reserved.
    iPhoneの商標は、(別ウインドウが開きます)アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • 注意「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

(別ウインドウが開きます)Adobe Reader を入手する

PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビ システムズ社から無償提供されている(別ウインドウが開きます)Adobe® ReaderTM プラグインが必要です。