ログイン

ログアウト

一部情報が取得できませんでした。詳細はお客様情報表示についてをご確認ください。

My docomo利用規約に未同意でした。利用規約をご確認ください。

手動スキャンでは、任意の一般ファイル・メディアファイル・SMS・圧縮ファイルなどを対象にして、すぐにスキャンします。

実行手順

手順1の画像

1.「あんしんスキャン」を起動し、セキュリティスキャンを選択します。

手順2の画像

2.「今すぐスキャン」を選択します。

手順3の画像

3.手動でのセキュリティスキャンが実行されます。

<脅威が見つからなかった場合>

手順4の画像

<脅威が見つかった場合>

手順4の画像

 

4.手動でのセキュリティスキャン結果が表示されます。

注意脅威が検出された場合、脅威検出時のご対応にてご確認ください。

設定手順

手順1の画像

1.「あんしんスキャン」を起動し、セキュリティスキャンを選択します。

手順2の画像

2.「設定」ボタンを選択します。

手順3の画像

3.手動スキャン配下の「スキャンの種類」を選択します。

手順4の画像

4.「手動スキャン」の設定項目が表示されます。

 
 

設定内容

設定項目 設定シーン 初期値
フルスキャン 端末全体をスキャンします。 選択済
カスタムスキャン スキャンする領域を指定し、任意のファイルを対象にスキャンします。  

機能詳細

関連する設定 始動
タイミング
スキャン領域 スキャン
対象
始動
状況確認
フルスキャン 今すぐ
スキャンを
タップ
端末全体 全ファイル
  • 今すぐスキャン中の画面
  • 脅威検出時は、
    通知バー/
    警告画面/
    ログにて確認可能
カスタムスキャン アプリケーション 端末のみ インストール済みのアプリ
メッセージ SMSデータベース内 SMS本文
ファイルとフォルダ スキャンしない 任意の領域注意1 任意のファイル
すべてのファイル 端末全体 任意のファイル
メディアファイル 任意の領域注意2 メディアファイル
SDカード SDカード内注意3 任意のファイル
フォルダ 指定先 任意のファイル
  • 注意1 カスタムスキャンのアプリケーション/メッセージの選択有無に依存
  • 注意2 AndroidTM OSが管理するメディアファイル配置領域
  • 注意3 端末によっては、内蔵の記憶領域をSDカードと認識する場合があります。

設定手順

手順1の画像

1.「手動スキャンの設定」で、「カスタム スキャン」を選択します。

手順2の画像

2.「ファイルとフォルダ」を選択します。

手順3の画像

3.任意の項目を選択します。

設定内容

設定項目 設定シーン 初期値
スキャンしない アプリケーション/メッセージを除くファイルをスキャンしない場合に選択します。  
すべてのファイル 本体およびSDカード内注意4のアプリケーション/メッセージを除くファイル注意4をスキャンする場合に選択します。 選択済
メディアファイル AndroidTM OSが管理するメディアファイル配置領域のメディアファイルをスキャンする場合に選択します。  
SDカード SDカード内注意4のアプリケーション/メッセージを除くファイル注意4をスキャンする場合に選択します。  
フォルダ 指定したパスのアプリケーション/メッセージを除くファイル注意4をスキャンする場合に選択します。  

注意4 端末によっては、内蔵の記憶領域をSDカードと認識する場合があります。

設定手順

手順1の画像

1.「あんしんスキャン」を起動し、セキュリティスキャンを選択します。

手順2の画像

2.「設定」ボタンを選択します。

手順3の画像

3.自動スキャン配下の「スケジュール スキャン」を選択します。

手順4の画像

4.「スケジュール スキャン」の設定項目が表示されます。

 
 

設定内容

設定項目 設定シーン 初期値
有効/無効 スケジュールスキャンの有効/無効を切り替えます。 オン(有効)
間隔 スケジュールスキャンのオフ/毎日/毎週を選択します。
  • オフ:スケジュールスキャンを無効にします。
  • 毎日:毎日、指定した時間に開始されます。
  • 毎週:毎週、指定された曜日の指定時間に開始されます。
毎日
曜日 曜日を指定する場合に選択します。 日曜日
時間 時間を指定する場合に選択します。 午前3時〜7時の間でランダムに設定
  • 注意スキャン実行中、本体のレスポンスが低下する場合があります。
  • 注意スケジュールスキャンの指定時刻に端末の電源がオフであった場合は、次に電源をオンにした時にスキャンが自動的に実行されます。電源がオフのままスケジュールスキャンが数回行われなかった場合でも、電源オン時のスキャンは1度だけとなります。
  • 注意脅威が検出された場合、脅威検出時のご対応にてご確認ください。

機能詳細

関連する
設定
始動
タイミング
スキャン
領域
スキャン
対象
始動状況確認
時間設定 指定した日時 端末全体 全ファイル 通知バーとログ
  • 脅威検出時は、通知バー/警告画面/ログにて確認可能

リアルタイムスキャンでは、端末起動時・SDカードのマウント時・アプリのインストール時・メッセージの送受信時のタイミングを指定し、リアルタイムにスキャンします 。

設定手順

手順1の画像

1.スキャン設定画面で、セキュリティ スキャンを選択します。

手順2の画像

2.「設定」ボタンを選択します。

手順3の画像

3.自動スキャン配下の「リアルタイム スキャン」を選択します。

手順4の画像

4.「リアルタイム スキャン」の設定項目が表示されます。

 
 

設定内容

設定項目 設定シーン 初期値
有効/無効の設定 リアルタイムスキャンの有効/無効を切り替えます。 オン
(有効)
挿入時スキャン SDカードマウント直後、SDカード内をスキャンする場合に選択します。 オン
起動時スキャン 端末起動直後、SDカード内をスキャンする場合に選択します。 オン
メッセージスキャン SMSメッセージ送受信時、スキャンする場合に選択します。 オン
パッケージスキャン アプリのインストール時、スキャンする場合に選択します。 オン
PUPの検出 挿入時/起動時/メッセージ/パッケージスキャン中に不審なプログラムも含めてスキャンを行う場合にチェックします。 オン
  • 注意スキャン実行中、本体のレスポンスが低下する場合があります。
  • 注意脅威が検出された場合、脅威検出時のご対応にてご確認ください。

機能詳細

関連する
設定
始動
タイミング
スキャン
領域
スキャン
対象
始動状況確認
挿入時スキャン
注意5
SDカードマウント時 SDカード内注意6 全てのファイル
  • 通知バー
  • 脅威検出時は、通知バー/ログにて確認可能
起動時スキャン 端末起動時 SDカード内注意6 全てのファイル
  • 通知バー
  • 脅威検出時は、通知バー/ログにて確認可能
メッセージスキャン SMS送受信時 SMSデータベース内 SMS本文
  • 脅威検出時は、通知バー/ログにて確認可能
パッケージスキャン アプリインストール時 インストール領域 インストールアプリ
  • 通知バー
  • 脅威検出時は、通知バー/ログにて確認可能
PUPの検出 他スキャンに依存注意7 全てのファイル 他スキャンに依存注意7
  • 注意5 T-01Dは挿入時スキャンに非対応です。
  • 注意6 端末によっては、 内蔵の記憶領域をSDカードと認識する場合があります。
  • 注意7 挿入時/起動時/メッセージ/パッケージスキャンにおいて検出します。

脅威が検出された場合、検出通知の有効/無効を選択することができます。
なお、無効状態で脅威が検出された場合、削除可能であれば自動的に脅威は削除されます。

設定手順

手順1の画像

1.「あんしんスキャン」を起動し、セキュリティスキャンを選択します。

手順2の画像

2.「設定」ボタンを選択します。

手順3の画像

3.検出通知を有効にする場合、脅威の通知配下の通知設定項目を選択します。

設定内容

設定項目 設定シーン 初期値
通知 脅威を検出した場合に通知をするか、通知せずに自動的に削除するかを切り替えます。 オン
  • 注意「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。

このページのトップへ