端末本体(Wi-Fi、Xi/FOMA)による操作手順

事前準備

  • バージョンアップにはドコモ契約のあるminiUIMカードが必要です。また、バージョンアップは本体の電池残量が十分にある状態(フル充電)で実施してください。電池残量が少ない場合、バージョンアップに失敗することがあります。
  • バージョンアップを行う際は、取扱説明書をご確認のうえ、事前にデータのバックアップを行ってください。

「Wi-Fi」を利用してバージョンアップを行う場合

バージョンアップには、ドコモ契約のあるminiUIMカードが必要です。

Wi-Fi環境をお持ちの場合

無線LANルーターをお持ちの方は、Wi-Fi接続設定方法をご確認ください。

Wi-Fi環境をお持ちでない場合

パソコンを使用したバージョンアップ方法を実行いただくか、「docomo Wi-Fi(spモード)」にお申込みいただくことで「docomo Wi-Fi」でバージョンアップが可能です。「docomo Wi-Fi」の詳細は「docomo Wi-Fi かんたん接続」をご確認ください。

AndroidTMスマートフォン/タブレット、ドコモ ケータイのWi-Fi設定方法

  • ご利用可能エリアは以下のエリア検索サイトから確認が可能です。
    【パソコンから】別ウインドウが開きますdocomo Wi-Fiエリア
    【spモードから】dメニュー→サービス一覧(docomo Wi-Fi)→エリア検索サイト

「Xi/FOMA」を利用してバージョンアップを行う場合

バージョンアップには、ドコモ契約のあるminiUIMカードに加え、spモードの契約が必要です。

操作手順

1.更新ファイルのダウンロード

手順【1】の画像

【1】ホーム画面左上部に「バージョンアップ通知アイコンのイメージ」が現れたらステータスバーをタップし、「バージョンアップがあります」をタップする。

上記のアイコンが表示されない場合でも「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」→「バージョンアップを開始する」をタップすると、バージョンアップが可能であるかを確認できます。可能である場合は手順2の画面が表示されます。

  • LG製品は「設定」→「端末情報」→「更新センター」→「Androidバージョンアップ」からバージョンアップを確認することができます。
手順【2】の画像

【2】ダウンロード方法を選択する。
次のいずれかの方法でファイルをダウンロードすることができます。

すぐダウンロード(Wi-Fiのみ)

Wi-Fi接続により、即時に更新ファイルをダウンロードします。

後でダウンロード(Wi-FiまたはXi)

Wi-Fi接続またはXi/FOMAにより、自動的に設定された時刻に更新ファイルをダウンロードします。

後でダウンロード(Wi-Fiのみ)

Wi-Fi接続により、予約した時刻に更新ファイルをダウンロードします。Xi/FOMAによるダウンロードができない場合の表示です。

バージョンアップを実施しない

バージョンアップを実施せずに、Androidバージョンアップを終了します。

  • 本端末のソフトウェアが最新の場合には、「バージョンアップの必要はありません。このままご利用ください。」と表示されます。
  • ダウンロードの途中で中止すると、それまでダウンロードしたデータは最長3日間保持されます。ダウンロードを再開する場合は、ステータスバーの通知アイコン(ダウンロードが中断されました)から再開ください。
  • 「後でダウンロード」を選択した場合、ダウンロードの時刻は自動的に設定されます。開始時刻の変更はできません。自動で設定された時刻にダウンロードされたくない場合は、「Androidバージョンアップ」→「予約を取消」後、「すぐにダウンロード(Wi-Fiのみ)」を選択して更新ファイルをダウンロードしてください。

2.更新ファイルのインストール

手順【1】の画像

【1】インストール方法を選択する。
更新ファイルのダウンロードが完了すると、本端末へインストールができるようになります。

すぐインスール

即時に更新ファイルをインストールします。

後でインストール

予約した時刻に更新ファイルをインストールします。

インストールが完了すると、本端末が再起動されます。
「後でインストール」を選択した場合、インストールの時刻は自動的に設定されます。開始時刻を変更したい場合は、「設定」→「端末情報」→「Androidバージョンアップ」より開始時刻変更を行ってください。

  • LG製品は「設定」→「端末情報」→「更新センター」→「Androidバージョンアップ」より開始時刻設定を行ってください。

3.初期設定

「「進む」を押します。」の画像

「進む」を押します。

1.docomo ID(dアカウント)の設定

ドコモのメールアドレスをdocomo ID(dアカウント)として設定します。

手順【1】の画像

【1】「設定する」を選び「進む」を押します。

手順【2】の画像

【2】ネットワーク暗証番号を入力し「進む」を押します。

  • 新たにドコモとご契約された方で、すでにdocomo ID(dアカウント)をご利用されている方は「docomo ID(dアカウントのID)/パスワードを入力して設定する」を押して設定してください。
手順【3】の画像

【3】ご希望のパスワード(8〜20桁の半角英数字記号)を入力し「docomo ID(dアカウント)利用規約(必読)」を確認して「docomo ID(dアカウント)の利用規約に同意する」にチェックし「IDを発行して設定」を押します。

  • 「メールアドレスを変更して発行」にチェックを入れるとメールアドレスを変更できます。
手順【4】の画像

【4】「進む」を押します。

2.Wi-Fiアプリ利用設定1

手順【1】の画像

【1】「アプリ使用許諾(必読)」を押し、内容を確認して「許諾に同意の上、利用する」を選び「進む」を押します。

  1.  XperiaTM A SO-04E/XperiaTM feat.HATSUNE MIKU SO-04Eは設定に含まれておりません。
  • バージョンアップ前に左図の設定を実施済みの場合はこの画面は表示されません。

3.ドコモアプリパスワードおよび遠隔初期化サービスの設定2

ドコモアプリパスワードとはドコモのアプリを利用するうえで、本人確認が必要な場合に用いられるパスワードです。

  1.  XperiaTM A SO-04E/XperiaTM feat.HATSUNE MIKU SO-04Eはドコモアプリパスワードのみの設定となります。
手順【1】の画像

【1】「利用する」を選び「進む」を押します。

手順【2】の画像

【2】「遠隔初期化 ご注意事項」の内容を確認し「同意する」にチェックして「利用開始」を押します。

手順【3】の画像

【3】数字入力モードにし「現在のパスワード」入力欄に初期値「0000」を入力して「新しいパスワード」および「新しいパスワード(確認用)」入力欄に新しく設定したいパスワードを入力します。

  • 半角英数4〜16文字を入力します。
  • 文字の入力方法は取扱説明書をご覧ください。
手順【4】の画像

【4】画面を上になぞり、ドコモアプリパスワードを忘れた際に再設定するための「秘密の質問」を選択して「答え」を入力し「OK」を押します。

4.ドコモクラウド設定

手順【1】の画像

【1】「設定する」を選び「進む」を押します。

  • バージョンアップ前に左図の設定を実施済みの場合はこの画面は表示されません。
手順【2】の画像

【2】各サービスの「ご注意事項」、「アプリ使用許諾」などの内容を確認し「すべての内容に同意する」にチェックして「OK」を押します。

5.アプリ一括インストール

手順【1】の画像

【1】ここでは「今すぐインストール」を選び「進む」を押します。

  • バージョンアップ前に左図の設定を実施済みの場合はこの画面は表示されません。

6.位置提供設定

手順【1】の画像

【1】選択肢のいずれかを選び「進む」を押します。

  • この設定はドコモ位置情報アプリからも変更できます。
  • GPSによる位置情報を提供するには、「設定」から「位置情報サービス」→「位置情報にアクセス」をONに設定してください。
  • バージョンアップ前に左図の設定を実施済みの場合はこの画面は表示されません。
手順【2】の画像

【2】「OK」を押します。

4.アプリのアップデート

手順【1】の画像

【1】初期設定後、ホーム画面左上部に「バージョンアップ通知アイコンのイメージ」が現れたらステータスバーをタップし、「バージョンアップを完了しました」をタップする。

手順【2】の画像

【2】完了画面にて「OK」をタップした後に表示されるアップデート一覧画面でアプリのアップデートを確認する。アプリに更新がある場合アプリのアップデートを行う。

【3】「Playストア」→「メニュー」→「マイアプリ」より各アプリの更新確認を行い、アプリに更新がある場合アプリのアップデートを行う。

  • アプリに更新がある場合、アプリ更新を行わないと動作が不安定になったり、機能が正常に動作しなくなったりする場合があります。
  • 各アプリのOSバージョン対応状況については、アプリの提供元にご確認ください。

ご注意事項

  • バージョンアップは、本端末に保存されたデータを残したまま行うことができますが、お客様の端末の状態(故障・破損・水濡れなど)によってはデータの保護ができない場合があります。必要なデータは事前にバックアップを取っていただくことをおすすめします。ただし、バックアップが取れないデータがありますので、あらかじめご了承ください。
    バックアップの詳細については取扱説明書をご参照ください。
  • 更新実施の際には手順をよくお読みください。
  • バージョンアップはお客様の責任において行ってください。
  • バージョンアップを行うと、以前のバージョンへ戻すことはできません。
  • 本端末の電池残量がフル充電の状態で行なってください。
  • バージョンアップを行う前に、全てのアプリを終了してください。更新中に他のアプリが起動した場合、バージョンアップを中断することがあります。
  • バージョンアップ中は電源を切らないでください。
  • バージョンアップ中は電話の発着信を含め、本端末の全ての機能をご利用いただけません。
  • 次の場合はバージョンアップができません。
    • 通話中
    • 圏外が表示されているとき
    • 国際ローミング中
    • 機内モード中
    • 親機としてテザリングをしているとき
    • 日付・時刻を正しく設定していないとき
    • 必要な電池残量がないとき
    • 本体メモリに必要な空き容量がないとき
  • バージョンアップには時間がかかることがあります。
  • バージョンアップは電波が強い状態で、移動せずに実行することをおすすめいたします。
  • 国際ローミング中、もしくは、圏外にいるときには、「ドコモの電波が受信できない場所、またはローミング中はWi-Fi接続中であっても書き換え処理を開始できません」と表示されます。
  • バージョンアップを行うと、一部の設定が初期化されますので、再度設定を行ってください。
  • バージョンアップの際、本端末固有の情報(機種や製造番号など)が、自動的に当社のサーバーに送信されます。当社は送信された情報を、バージョンアップ以外の目的には利用いたしません。
  • PINコードが設定されているときは、書換え処理後の再起動の途中で、PINコードを入力する画面が表示され、PINコードを入力する必要があります。
  • バージョンアップに失敗し、一切の操作ができなくなった場合には、お手数ですがドコモ指定の故障取扱窓口までご相談ください。
  • 本手順書で使用している画面は、実際に表示される画面と異なる場合があります。

  • 詳しい手順書をご確認の上、注意事項や手順を正確に理解したうえでバージョンアップを実施してください。
  • 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • 「Android」「Google Play」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ