災害用伝言板

ドコモでは、大規模な災害時に携帯電話やスマートフォンで安否確認ができる「災害用伝言板」を提供しています。
「災害用伝言板」とは震度6弱以上の地震など、大きな災害が発生した時に、被災地域にお住まいまたはご滞在中の方が、ドコモの携帯電話やスマートフォン1からご自身の状況を登録していただくことができ、登録された安否情報はインターネットなどを通じて、全世界から確認2していただける災害時専用のサービスです。また、あらかじめ指定したご家族や友人に対して、災害用伝言板に登録したことをメールでお知らせしたり(登録お知らせメール)、被災地の方に災害用伝言板への安否情報の登録を依頼(登録お願いメール)することも可能です。

被災地の方が携帯電話やスマートフォンで災害用伝言板センターに伝言を登録すると、世界中から携帯電話、スマートフォン、PHS、パソコン、他社携帯電話などからその伝言を確認できます。なお、伝言の登録にはiモードまたはspモードの契約が必要です。
  1. スマートフォンからの安否情報の登録には「spモード」契約が必要です。また、Wi-Fiからの安否情報の登録には災害用キットの災害用伝言板(簡易版)が必要です。
  2. ドコモ以外の携帯電話をお使いの方やご家庭のパソコンからも被災地からの登録情報が確認できます。

災害用伝言板 登録お知らせメール設定サイトのSSL化(https化)について

2018年12月18日(火曜)に災害用伝言板 登録お知らせメール設定サイトのSSL化を実施します。
本対応に伴い、一部の古いスマートフォンにおいて登録お知らせメール設定サイトが利用できなくなります。

詳細は以下をご確認ください。

災害用伝言板 登録お知らせメール設定サイトのSSL化について

サービス概要

運用条件

震度6弱以上の地震など、大きな災害が発生した場合

メッセージ登録可能エリア

  • 全国のFOMA・Xiサービスエリア
  • Wi-Fi(インターネット)経由のアクセスが可能なエリア

メッセージ登録可能件数

1携帯電話番号あたり10件

  • 10件を超えるメッセージは古いものから順次上書きされます。

メッセージ登録内容

  • 状態(複数選択可)
    日本語版:「無事です。」「被害があります。」「自宅に居ます。」「避難所に居ます。」
    英語版:「I’m okay」「Need Help」「Safe at home」「At evacuation area」
  • コメント(全角100文字以内(半角200文字以内))
  • コメントのみのご利用も可能です。また一度に状態とコメントの両方の登録も可能です。

メッセージ保存期間

1つの災害でのサービスを終了するまで

「登録お知らせメール」の送信先として設定可能なメールアドレス

  • iモード・ドコモメールアドレス
  • インターネットメールアドレス
  • ドコモ以外の携帯電話・PHSのメールアドレス など
  • ファミリー割引グループであれば、事前登録は必要ありません。

(参考)1度に送信可能な「登録お知らせメール」件数について

  • 事前登録アドレス:最大5件
  • ファミリー割引グループ:最大19件
  • メール送信希望者:最大20件

メッセージ確認可能エリア

全国のFOMA・Xiサービスエリア
Wi-Fi(インターネット)経由のアクセスが可能なエリア

  • ドコモ以外の携帯電話やPHS、またはパソコンなどからもメッセージをご確認になれます。

別ウインドウが開きます(日本語版)http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi
別ウインドウが開きます(英語版)http://dengon.docomo.ne.jp/Etop.cgi

ご利用料金

無料

  • ただし、以下のご利用についてはパケット通信料がかかります。
  • ドコモ以外の携帯電話会社が提供する災害用伝言板サービスへのアクセス
  • インターネット上の安否情報サービスへのアクセス
  • 国際ローミングでのアクセス
  • 登録お知らせメールの受信
  • 防災・防犯・医療メニューへのアクセス(iモードをご利用のお客さま)
  • dメニューへのアクセス(スマートフォンをご利用のお客さま)

アクセス方法

  • iMenu→災害用安否確認→災害用伝言板
  • dメニュー→災害用安否確認→災害用伝言板
  • 「災害用安否確認」は大規模な災害が発生したときに表示されます。
  • 本サービスは「災害用キット」からもご利用になれます。

災害用キット

ご注意事項

  • 災害用伝言板はサービス提供期間のみアクセス可能となります。それ以外の期間はご利用いただけませんのでご了承ください。
  • 災害用伝言板をご利用中のお客さまが、携帯電話の名義を変更をされる場合は、お手続き前に災害用伝言板にご登録されたメッセージなどをご確認ください。ご確認後、必要により登録内容の削除をお願いいたします。削除されなかった場合、譲り受けた方がメッセージなどを確認することが可能となりますので、ご注意ください。

詳しいご利用方法(画面イメージ)

詳しいご利用方法(画面イメージ)をご覧になれます。

ドコモケータイ(iモード)をご利用のお客さま

  • ご利用方法の画面イメージはすべて日本語版の場合になります。

災害用伝言板の伝言の登録方法と確認方法を、それぞれご確認になれます。

PDF災害用伝言板クイックガイド(伝言の登録方法)(PDF形式:579KB)
PDF災害用伝言板クイックガイド(伝言の確認方法)(PDF形式:468KB)

スマートフォン、ドコモケータイ(spモード)をご利用のお客さま

  • ご利用方法の画面イメージはすべて日本語版の場合になります。

災害用伝言板 登録お知らせメール設定サイトのSSL化について

2018年12月18日(火曜)に災害用伝言板 登録お知らせメール設定サイトのSSL化を実施します。
SSLはインターネット上でやりとりするデータを暗号化して送受信し、データの改ざんなどを防ぐ仕組みです。

本対応に伴い、一部の古いスマートフォンにおいて登録お知らせメール設定サイトが利用できなくなります。

【影響を受ける機種】

  • AndroidTM 2.3以下のドコモ スマートフォン
  • Windows Mobileスマートフォン
  • ドコモ ケータイ(iモード、spモード)、iPhone、iPadには影響はありません。

【影響内容】

登録お知らせメール設定サイトに接続した際に「安全な接続が確立できません」と表示され、設定サイトに接続できなくなります。
また、設定サイトに接続できないことにより登録お知らせメール設定の変更(メールアドレスの変更、削除)ができなくなります。

【FAQ】

Q1. SSL化後に、影響を受ける機種で登録お知らせメール設定を変更したい場合はどうすれば良いか?

A1. SSL化後に、影響を受ける機種で登録お知らせメール設定の変更はできません。
影響を受けない機種(AndroidTM 4.0以上のドコモ スマートフォン、タブレット、iPhoneなど)でご利用ください。

登録お知らせメールの設定方法

Q2. SSL化後に、影響を受ける機種で災害用伝言板は利用できるのか?

A2. SSL化するのは登録お知らせメール設定サイトのみです。災害用伝言板の登録・確認は今まで通りご利用になれます。


  • Apple、Appleのロゴ、Apple Watch、iPad、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、別ウインドウが開きますアイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。TM and © 2019 Apple Inc. All rights reserved.
  • 「Android」は、Google LLC の商標または登録商標です。
  • 「Windows Mobile」は、米国 Microsoft Corporation の米国、およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 「Wi-Fi」は、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ