新TVCMの開始について

-ドコモのアンサーハウスシリーズCMが新たな展開に、新TVCM「VERSION UP!宣言」篇・「STYLE イルミネーション」篇・「PRIME 会議室」篇・「iコンシェル 飛行機」篇がスタート!-

<2009年11月10日>

NTTドコモ(以下ドコモ)は、2009年度冬春モデルを新発売することに伴い、現在、放映中の堀北 真希さん、松山 ケンイチさん、堤 真一さん、劇団ひとりさん、やまざき 努さん、成海 璃子さんを起用したTVCM「アンサーハウス」シリーズにおいて、「VERSION UP!」をテーマに、新たなTVCMを放映いたします。

新TVCM「VERSION UP!宣言」篇を2009年11月18日(水曜)から放映いたします。続いて、「STYLE イルミネーション」篇、「PRIME 会議室」篇の2本を2009年11月下旬、「iコンシェル® 飛行機」篇を2009年12月から全国で順次放映いたします。

「アンサーハウス」の世界観を広げ、ひとりひとりにこたえていくドコモブランドをさらに確立するとともに、新たに「VERSION UP! 〜つぎの自分へ。ドコモ新モデル登場。」をテーマに、新モデル登場による、4つのdocomo(ブランドシリーズ)の「VERSION UP!」を宣言し、新モデルを持つお客様ひとりひとりの生活を「VERSION UP!」していただけるよう応援してまいります。

新TVCMは、「アンサーハウス」でそれぞれが見つけ始めたこたえに向かっていく、バージョンアップした4人の姿が印象的な「VERSION UP!宣言」篇から、バージョンアップした「docomo STYLE seriesTM」と「docomo PRIME seriesTM」の特徴を表現した各CM。また、バージョンアップした「iコンシェル」をコミカルに描いたCMへと展開していきます。

プロフィール

堀北 真希(ほりきた まき)

1988年10月6日生。出身地/東京都、血液型/B型。
ドラマ、映画、TV-CMなど多数出演。
映画「ALWAYS 三丁目の夕日」では、第29回日本アカデミー賞新人俳優賞受賞をはじめ、多くの映画賞を受賞している。
出演作品に、映画では「着信アリファイナル」主演、「アルゼンチンババア」主演、「ALWAYS続・三丁目の夕日」、「東京少年」主演、「クロサギ」など多数出演。
ドラマでは、「野ブタ。をプロデュース」、「クロサギ」、「花ざかりの君たちへ〜イケメンパラダイス〜」主演、「篤姫」、「イノセント・ラヴ」主演、「アタシんちの男子」主演、など多数出演している。
また、「レイトン教授と永遠の歌姫」(12月公開)やハンス・カノーザ監督作品「誰かが私にキスをした」主演(3月公開)が控えている。

松山 ケンイチ(まつやま けんいち)

1985年3月5日生。出身地/青森県、血液型/B型。
2001年「New Style Audition」でグランプリを受賞し、モデルデビュー。
翌年からは俳優としても活躍。
第32回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。
出演作品に、映画「男たちの大和/YAMATO」、「デスノート」、「L change the WorLd」主演、「人のセックスを笑うな」、「デトロイト・メタル・シティ」主演など多数。今年の主演映画は、「ウルトラミラクルラブストーリー」、「カムイ外伝」。
2010年「ノルウェーの森」公開予定。
ドラマでは「銭ゲバ」主演などがある。

堤 真一(つつみ しんいち)

1964年7月7日生。出身地/兵庫県、血液型/AB型。
舞台をはじめ、映画、ドラマなど幅広く活躍。
デヴィド・ルヴォー、蜷川 幸雄、野田 秀樹、ケラリーノ・サンドロヴィッチなど、数々の演出家の舞台を踏む。
ドラマ出演作品は「GOOD LUCK!!」、「セーラー服と機関銃」、「SP」。
映画では「ALWAYS 三丁目の夕日」、「クライマーズ・ハイ」、「容疑者Xの献身」など。
2010年初夏「孤高のメス」公開予定。

劇団ひとり(げきだんひとり)

1977年2月2日生。出身地/千葉県、血液型/A型。
お笑い芸人として、多数のバラエティー番組に出演し‘07ゴールデンアロー賞放送賞 バラエティー部門を受賞。役者としても、「純情きらり」や「魔王」に出演、最近では初めての主演「我はゴッホになる!」で棟方 志功を演じる。映画「嫌われ松子の一生」、「どろろ」、「パコと魔法の絵本」でも個性的な役をこなす。
来春「ゴールデンスランバー」が公開予定。
初の小説「陰日向に咲く」もミリオンセラーで映画化。
昨年はニュースバラエティ、現在は「もらえるテレビ!」、「地球号食堂」の司会として、幅広く活躍中である。

やまざき 努(やまざき つとむ)

1936年12月2日生。出身地/千葉県、血液型/A型。
俳優座付属養成所を経て文学座に入団。
1963年、劇団「雲」に参加、1985年、「遊人社」設立。
主な舞台に「建築家とアッシリア皇帝」、「冬のライオン」、「ダミアン神父」、「ヘンリー四世」、「リア王」、映画「天国と地獄」、「お葬式」、「GO」、「刑務所の中」、テレビ「早春スケッチブック」「ザ・商社」に出演。
日本アカデミー最優秀主演、助演賞、キネマ旬報主演、助演賞他を多数の賞を受賞。
2000年春 紫綬褒章、2007年秋 旭日小綬章を受賞。

成海 璃子(なるみ りこ)

1992年8月18日生。出身地/神奈川県、血液型/O型。
数々のドラマ・映画で活躍。
2007年には映画「神童」、「あしたの私のつくり方」での演技力を評価され第62回・毎日映画コンクール「スポニチグランプリ新人賞」を受賞。
最近の代表作にドラマでは「瑠璃の島」主演、「1リットルの涙」、「神はサイコロを振らない」、「演歌の女王」、「受験の神様」、「ハチミツとクローバー」、映画「きみにしか、聞こえない」、「罪とか罰とか」、「山形スクリーム」などがある。
2010年にはNHK土曜時代劇「咲くやこの花」が1月9日よりスタート予定。

  • 注意「iコンシェル」「docomo STYLE series」「docomo PRIME series」は、NTTドコモの商標または登録商標です。

報道発表資料に記載された情報は、発表日現在のものです。仕様、サービス内容、お問い合わせ先などの内容は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

このページのトップへ