ドコモを装ったメールにご注意ください!

2017年5月9日

ドコモを装ったメールにご注意ください!

ドコモからメールを送っているように見せかけるなりすましメールが増えています。特に最近はメール本文中にURLが記載されたものが多くなっています。

心当たりないメールの場合は、本文に書かれているURLにはアクセスせず、必要な迷惑メール対策設定を行うことが重要です。

ドコモを装った迷惑メールの実例

お客様より多く問い合わせをいただいている事例の一部をご紹介します。

どの事例にも、ドコモとは関係のないURLが記載されています。URLにはアクセスしないようご注意ください。
また以下事例はあくまで一例です。その他にも様々なパターンがありますので、似たようなメールを受信された場合はご注意ください。

メール本文と件名に「ドコモ」と書かれているパターン

<メールアドレス認証に関するお知らせ>
<メールアドレス認証に関するお知らせ>の画像

メール本文に「ドコモ」と書かれているパターン

<プラン変更のお知らせ>
<プラン変更のお知らせ>の画像
<不正アクセスのお知らせ>
<不正アクセスのお知らせ>の画像

件名に「ドコモ」と書かれているパターン

<メール料金超過・通信規制に関するお知らせ>
<メール料金超過・通信規制に関するお知らせ>の画像
<ドコモ利用のお客様への大切なお知らせ>
<ドコモ利用のお客様への大切なお知らせ>の画像

【POINT】心あたりのないメールを受け取った際は…

  1. メール本文や件名に“ドコモ”と書かれていても、差出人のアドレスを確認する
    → 差出人がはっきりしないメールは開かない
  2. メール本文に記載されているURLをクリックする前に、URLを確認する
    → ドメインに見覚えがない怪しいURLはクリックしない

対処方法

対処方法を3つご紹介します。今後同じようなメールを受信しないよう、事前設定をしておきましょう。

対処法1. 拒否するドメインの登録

対処法1. 拒否するドメインの登録の画像

ドメイン後方が似ている迷惑メールを受信されることが多い方にオススメ!

拒否したいドメインを個別に登録します。

拒否するメールの設定

対処法2. 特定URL付メール拒否設定

出会い系サイトなどの特定URLが記載されているメールを拒否します。

特定URL付メール拒否設定

対処法3. 迷惑メールおまかせブロック

設定が面倒な方にオススメ!

迷惑メールを自動で判定し、ブロックします。
ご利用にはお申込みが必要です。

迷惑メールおまかせブロック

このページのトップへ