迷惑メールでお困りの方へ

迷惑メールに関するさまざまな対策をはじめ、迷惑メールが届く仕組み、お客様が快適にメールをご利用いただける環境を整えるためのドコモの取組みについてご説明します。

迷惑メールおまかせブロックの提供を開始

オススメ

「ドコモメール」をご利用のお客様は、迷惑メールを自動で判定してブロックする「迷惑メールおまかせブロック」をぜひご利用ください。

迷惑メールおまかせブロック

迷惑メールを防ぐための3つのポイント

ポイント1

「事前設定」で迷惑メールを未然に防ぎましょう
  • 受信/拒否する相手を指定する
  • 特定のメールを拒否する

迷惑メール対策の設定一覧

ポイント2

推測されにくいメールアドレスを使いましょう
  • 名前、生年月日などの使用を避ける
  • 使用文字数を多くする

メールアドレス変更

ポイント3

身に覚えのないメールは無視しましょう
  • 開けない
  • 読まない
  • 返信しない

迷惑メール対策の流れ

迷惑メール送信業者が送信してくる大量の宛先不明メールを、まずはドコモでブロックします。しかし、残念ながらそのブロックを潜り抜けてしまう迷惑メールも存在します。そのような場合、お客様ご自身で、各種迷惑メール対策の設定をお願いします。なお、それでも迷惑メールが届いた場合は、お手数ですがドコモへの情報提供をお願いしております。

迷惑メール送信業者は、パソコン(インターネット)や他社携帯、iモード/spモードで迷惑メールを、
大量にランダム送信しています。
これに対して、ドコモでは大量な宛先不明メールの受信ブロックをしています。1日に1000通以上送信された、ドコモドメイン(iモード/spモード)からのメールを制限および1日に200通以上送信された、ドコモからのSMS制限を行っています。
さらに、パソコン(インターネット)や他社携帯からの迷惑メールについては、お客様が対策として大量送信者からのメール拒否設定、迷惑メールおまかせブロック、特定URL付メール拒否設定、指定受信/拒否設定など対策を行うことができます。
それでも迷惑メールを受け取ってしまったら、迷惑メールを無視するとともに、ドコモへの情報提供をお願いします。ドコモではお客様から提供された情報をもとに、迷惑メール業者に対する利用停止/契約解除などの措置を講じてまいります。

迷惑メール報告のお願い

このページのトップへ