銀行の偽サイトに誘導するドコモを装ったSMSにご注意ください

2019年11月11日

ドコモのdアカウント情報および銀行口座のログイン情報を盗み取ろうとする、ドコモを装ったSMSが確認されています。本文に記載のURLにアクセスすると、dアカウントのID/パスワードや銀行口座のログイン情報を詐取され、不正利用されてしまった被害が発生しています。

誘導された偽サイト上には「口座設定による本人確認手続き」などと記載されている場合がありますが、dアカウントでは銀行口座設定を利用した本人確認は行っておりません。
本事例について、各銀行の公式ウェブサイトでも注意喚起がされている場合がありますので、あわせてご確認ください。

①ドコモの偽サイトでdアカウント情報の入力を促す。②ご利用の金融機関を選択させる。③銀行の偽サイトで銀行口座情報の入力を促す。①ドコモの偽サイトでdアカウント情報の入力を促す。②ご利用の金融機関を選択させる。③銀行の偽サイトで銀行口座情報の入力を促す。

被害に遭わないための注意点

  • ドコモを装ったSMSの本文は、dアカウントで不正利用があったなどと読み手の不安を煽り、リンク先のURLへの性急なアクセスを促す内容となっています。
    また、たとえURLに「docomo」の文字列が含まれていてもドコモのウェブサイトではない場合があります。
  • 心当たりのないSMSを受信した場合は、本文に記載されているURLにアクセスする前に、以下のページにて、フィッシング詐欺の事例に該当していないか、URLがドコモ公式URLかご確認ください。万が一アクセスしてしまったとしても、個人情報を入力しないようにご注意ください。

ドコモを装ったフィッシングSMSにご注意ください!

このページのトップへ