補償のお手続き方法

補償をご利用の場合は、Webもしくはお電話にてお手続きください。

Webでのお手続き

手順1の画像

[1]補償対象機器の故障日から60日以内に、「別ウインドウが開きます補償請求ウェブサイト」にアクセスし、画面の案内に沿って必要な情報を入力ください。
故障した機器の型番や、故障状況などを確認させていただきます。

別ウインドウが開きます補償請求ウェブサイト

  • 問診などの結果、補償できない場合があります。
手順2の画像

[2]故障機の回収に伺いますので、「補償請求ウェブサイト」上で伺った回収希望日時までに、故障機を梱包できる状態にしておいてください。

  • 電源が入ったまま、配線が接続されたままでの梱包はできません。回収日当日は、あらかじめ電源を落とし、配線を取り外した状態で、ご在宅の上で集荷をお待ちください。
  • 対象機器がテレビの場合は、別途訪問日時調整のご連絡をさせていただきます。
手順3の画像

[3]提携する委託修理業者にて機器の修理を行います。

手順4の画像

[4]修理した機器をご自宅へ送付いたします。

補償請求ウェブサイト推奨環境

当ウェブサイトをより安全で快適にご利用いただくため、以下のOS・ブラウザでご覧になることを推奨いたします。

  • パソコン、スマートフォンのOSやブラウザにより、一部ページが正しく機能しない場合がございます。
補償請求ウェブサイト推奨環境
OS ブラウザ
Windows 以下の各公式最新バージョン
Internet Explorer
Microsoft Edge
Firefox
Google Chrome
macOS 以下の各公式最新バージョン
Safari
Firefox
Google Chrome
Android 5.0以上 以下の各公式最新バージョン
標準ブラウザ
Google Chrome
Android 4.4 以下の公式最新バージョン
Google Chrome
iOS 9以上/iPadOS 13.1以上 以下の公式最新バージョン
Safari

電話でのお手続き

手順1の画像

[1]補償対象機器が故障したら、その日から60日以内に「デジタル機器補償サービスセンター」へお電話ください。
故障した機器の型番や、故障状況などを確認させていただきます。

デジタル機器補償サービスセンター

  • 問診などの結果、補償できない場合があります。
手順2の画像

[2]故障機の回収に伺いますので、「機器補償・データ復旧申請書」をご記入の上、故障した機器、機器の購入日を証明する証憑(保証書、レシートなど)と合わせて、「デジタル機器補償サービスセンター」で案内された回収日時までに、故障機を梱包できる状態にしておいてください。

PDF機器補償・データ復旧申請書(PDF形式:393KB)

  • 電源が入ったまま、配線が接続されたままでの梱包はできません。回収日当日は、あらかじめ電源を落とし、配線を取り外した状態で、ご在宅の上で集荷をお待ちください。
  • 対象機器がテレビの場合は、別途訪問日時調整のご連絡をさせていただきます。
手順3の画像

[3]提携する委託修理業者にて機器の修理を行います。

手順4の画像

[4]修理した機器をご自宅へ送付いたします。

  • 機器や補償内容などにより、お手続き方法が異なる場合があります。詳しくは、デジタル機器補償サービスセンターへご確認ください。

  • IOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
  • Mac OS、Safari、iPadOS は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
  • 「Microsoft」「Windows」「Internet Explorer」「Microsoft Edge」は米国Microsoft Corporationの米国および他の国における登録商標または商標です。
  • 「Android」「Google Chrome」は、Google LLC の商標または登録商標です。
  • Get Adobe Acrobat Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社から無償提供されている
    別ウインドウが開きますAdobe® Reader®プラグインが必要です。「Adobe® Acrobat®」でご覧になる場合は、バージョン10以降をご利用ください。

このページのトップへ