ビデオコール

高精細1な映像と高音質2な通話で相手の顔を見ながら話したり、何かを見せながら話したりできます。また、音声通話からかんたんに切り換えることができます。

  1. FOMAテレビ電話機能との比較です。ベストエフォート方式による提供となり、ネットワークの混雑状況などによって映像が乱れることや接続しづらくなる場合があります。
  2. FOMA音声通話との比較です。
  • お申込み:不要

    月額使用料:無料

ビデオコールのイメージ

NEWサービスのポイント

ビデオコールの音声もVoLTE(HD+)のクリアな音質でご利用いただけます。

  • LTEエリア内におけるドコモのVoLTE(HD+)対応端末同士でご利用が可能です。

対応機種

対応機種

ご利用料金

ご利用料金の表
  カケホーダイプラン/Xiカケ・ホーダイをご利用のお客様 カケホーダイライトプランをご利用のお客様 左記以外のお客様
(30秒あたりの通話料)
ビデオコール 音声 カケホーダイプラン/Xiカケ・ホーダイをご利用のお客様定額料にてご利用いただけます カケホーダイライトプランをご利用のお客様1回あたり5分以内は定額料にてご利用いただけます。1 カケホーダイプラン/Xiカケ・ホーダイ、カケホーダイライトプラン以外のお客様(30秒あたりの通話料)20円
映像 パケットパック/パケット定額サービスの定額料にてご利用いただけます
  1. カケホーダイライトプランをご利用のお客様は、1回あたりの通話時間が5分を超えた場合、超えた分について30秒ごとに20円の通話料がかかります。

ご注意事項

  • 2014年5月以降に発売するドコモのVoLTE対応機種同士で日本国内のLTEエリアでの通話の場合に利用できます。2014夏モデルは、ソフトウェア更新により対応いたします。対応状況はVoLTE(ボルテ)対応機種をご参照ください。
  • 通話中に一方が3Gエリアに移動した場合、映像は切断されます。
  • ビデオコールのご利用には、通話料とパケット通信料がかかります(パケット通信料は着信側もかかります)。ただし、現在はキャンペーンによりパケット通信料はかかりません。キャンペーンは2015年9月30日までとしておりましたが、2015年10月以降もキャンペーンを延長いたします。
    キャンペーン終了につきましては、決定次第、本サイトにてお知らせいたします。
  • キャンペーン終了後、パケットパック/パケット定額サービス未契約のお客様は、0.6円/KBのパケット通信料がかかります。大量のデータ送受信を行うとパケット通信料が高額となるため送信側、着信側ともにパケットパック/パケット定額サービスのご契約を強くおすすめします。
  • パケットパック/パケット定額サービスをご契約のお客様は、ビデオコールの送受信データ量も他のパケット通信量と同様に当月のご利用データ量としてカウントされます(所定のデータ量に達した場合は通信速度が制限されます)。ただし、現在はキャンペーンによりカウントされません。
  • ビデオコールの映像は、ご利用機種により表示処理に違いがあるため、お客様ご利用の端末で表示される自分の映像と通話相手の端末に表示される映像の範囲が異なる場合があります。
  • 通話定額サービスやパケット定額サービスに関する詳細は、「料金・割引」でご確認ください。

VoLTE

ドコモの強いLTEネットワークが実現する、新たな音声通話サービス「VoLTE」をご紹介いたします。

VoLTE


  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
このページのトップへ