注意お使いのブラウザではJavaScriptが無効に設定されています。有効にしてご利用ください。

WORLD CALLに関するお知らせ(通信障害等)

ドコモのケータイを海外でつかう WORLD CALL

WORLD CALLに関するネットワーク障害や、その他通信事業者の通信事情等によりご利用になれない国・地域の情報を掲載しています。WORLD CALLのサービスエリアについては、国際電話の通話・通信料・サービスエリア検索をご覧ください。
またここに記載されていない情報でも、海外通信事業者の事情によりご利用になれない場合がございますのでご了承ください。

サービスのご利用に関するお知らせ

  • 2019年04月11日掲載

    「+960」等から始まる不審な国際電話の着信に関するご注意

    「+960」(モルディブ)等から始まる不審な国際電話の着信が確認されています。着信履歴で、お心当たりのない番号への折り返し電話については、くれぐれもご注意ください。

    モルディブへの発信は、平日の昼間の時間帯(午前8時~午後7時)は30秒ごとに148円、それ以外の時間帯は、30秒ごとに98円の通話料金となっており、通話料金が高額となる可能性がありますので、ご利用の際は、番号をよくお確かめのうえ、発信してください。

  • 2019年03月25日掲載

    「+597」等から始まる不審な国際電話の着信に関するご注意

    「+597」(スリナム)等から始まる不審な国際電話の着信が確認されています。着信履歴で、お心当たりのない番号への折り返し電話については、
    くれぐれもご注意ください。

    スリナムへの発信は、平日の昼間の時間帯(午前8時~午後7時)は30秒ごとに148円、それ以外の時間帯は、30秒ごとに109円の通話料金となってお
    り、通話料金が高額となる可能性がありますので、ご利用の際は、番号をよくお確かめのうえ、発信してください。

  • 2018年12月26日掲載

    「+216」等から始まる不審な国際電話の着信に関するご注意

    「+216」(チュニジア)等から始まる不審な国際電話の着信が確認されています。着信履歴で、お心当たりのない番号への折り返し電話について
    は、くれぐれもご注意ください。

    チュニジアへの発信は、平日の昼間の時間帯(午前8時~午後7時)は30秒ごとに180円、それ以外の時間帯は、30秒ごとに120円の通話料金となって
    おり、通話料金が高額となる可能性がありますので、ご利用の際は、番号をよくお確かめのうえ、発信してください。

  • 2018年09月13日掲載

    「+676」等から始まる不審な国際電話の着信に関するご注意

    「+676」(トンガ)等から始まる不審な国際電話の着信が確認されています。着信履歴で、お心当たりのない番号への折り返し電話については、くれぐれもご注意ください。

    トンガへの発信は、平日の昼間の時間帯(午前8時~午後7時)は30秒ごとに68円、それ以外の時間帯は、30秒ごとに63円の通話料金となっており、
    通話料金が高額となる可能性がありますので、ご利用の際は、番号をよくお確かめのうえ、発信してください。

国・地域別のお知らせ

中国

  • 2018年05月22日掲載

    中国に発信者番号を非通知で(または「184」を付けて)発信した場合に、つながりにくくなっております。
    つながらない場合は、発信者番号を通知して(または「186」を付けて)おかけください。

過去のWORLD CALLに関するお知らせ(通信障害等)一覧

過去のWORLD CALLに関するお知らせ(通信障害等)

このページのトップへ