携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約お手続き方法

ドコモの携帯電話をご利用いただきありがとうございました。
MNPを利用した解約お手続きの流れについてご案内します。

お手続き手順の画像お手続き手順の画像

お手続き手順

手順1:「MNP予約番号」を取得する

パソコン、お電話、ドコモショップにて、MNP予約番号をお申込みいただけます。

パソコン

「ドコモオンライン手続き」にてお申込みいただけます。
ご利用に必要な「dアカウント」は簡単に発行できるので、はじめての方でもすぐにご利用いただけます。

  • ご利用にあたっては、「dアカウント」が必要になります。

以下のお客さまは、パソコンではお手続きいただけません。ドコモ インフォメーションセンターまたはお近くのドコモショップにてお手続きください。

  • 一括請求/一括送付サービスの代表番号
  • 3回線以上でファミリー割引をご契約の主回線
受付時間:
午前9時〜午後9時30分

お電話

受付時間:
午前9時〜午後8時

ドコモショップ

営業時間は店舗により異なります。詳しくは各店舗ページをご確認ください。

受付時間:
各店舗の営業時間内

来店予約を活用する

待ち時間を短縮できる事前の来店予約を活用ください。来店予約はご来店当日、優先的にご案内させていただくサービスです。

来店予約

  • カウンターが空き次第のご案内となりますので、多少の待ち時間をいただく場合がございます。
  • 予約可能時間などは、店舗や日によって異なります。

手順2:移転先会社(新たにご契約する会社)に「MNP予約番号」を申告する

移転先会社の受付店に「MNP予約番号」を伝え、MNPによる携帯電話・PHS新規お申込み手続きを行ってください。

必要な費用

携帯電話番号ポータビリティ手数料:2,000円

  • 携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)によるご契約の解除が行われた翌月、ご利用料金とあわせてご請求させていただきます。
  • 携帯電話のご購入を伴わない新規ご契約(ドコモUIMカード単体の新規ご契約、2in1Bナンバーのご契約)を行うお客さまは、90日以内に携帯電話・PHS番号ポータビリティ(MNP)を利用した解約を行う場合、手数料が5,000円となります。なお、2014年5月13日以前にご契約のお客さまは、契約期間にかかわらず、2,000円となります。

ご注意事項

MNPを実施すると、移転元会社との契約は解除(解約)となり、移転先会社と新たに契約(新規契約)することとなるため、以下のような注意事項がございます。

分割支払金について

解約のお申込み時に、分割支払金残額/分割払金残額がある場合は引き続きお支払いいただきます。解約されますと、月々サポートが終了し、割引前の料金でお支払いいただくことになります。
なお、分割支払金残額/分割払金残額の全額を一括でお支払いいただき、ドコモの分割払い契約(個別信用購入あっせん契約/割賦販売契約)を終了させることも可能です。

ポイントについて

【dポイントの場合(個人名義)】
携帯電話の解約前にdアカウントを必ず発行してください。 dアカウントをお持ちの場合は、携帯電話の解約後もdポイントクラブ会員としてdポイントを継続してご利用いただけます。dアカウントをお持ちでない場合、dポイントクラブは引き継がず、dポイント(dカードやdポイントカードなどで獲得したポイントも含む)も失効します。

  • dアカウントをお持ちの場合は、dマーケットなどの一部サービスも継続してご利用いただけます。

別ウインドウが開きますdアカウントをお持ちでない方:新規登録・再発行

【ドコモポイントの場合(個人名義/法人名義共通)】
携帯電話を解約すると、dアカウントをお持ちであるかに関わらず、ドコモポイントは失効します。

その他

  • 継続利用期間がクリアされます。
  • メールアドレスは変更となります。
  • 「継続利用割引サービス(ドコモが提供する「(新)いちねん割引」など)」にご加入の場合、解約金が発生する場合があります。
  • コンテンツや電子マネーが引継ぎできない場合があります。
  • 現在お使いの携帯電話機は変更後はお使いになれません。新たに契約する会社対応の電話機が必要となります。
  • 衛星携帯電話サービス、データ通信のみのサービスなどについては、MNP手続きの対象外です。

  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税抜です。
このページのトップへ