ネットワーク暗証番号

ネットワーク暗証番号とは

ご契約時などにドコモにお申し出いただいた4桁の番号です。
ドコモショップやドコモ インフォメーションセンター、「ドコモオンライン手続き」でのご注文受付時に、契約者ご本人を確認させていただくときや、オプションサービスの設定を変更するときなどに必要となります。

変更方法

パソコンで変更

My docomoの「ドコモオンライン手続き」で変更ができます。「dアカウント」が必要です。

My docomo(マイドコモ)

My docomo(マイドコモ)

spモード/iモードで変更

「ドコモオンライン手続き」で変更ができます。「ネットワーク暗証番号」が必要です。

ドコモショップで変更

契約者ご本人であることが確認できる書類の原本が必要です。

ドコモショップ

電話で変更

151(無料)または0120-800-000で変更ができます。「ネットワーク暗証番号」が必要です。

  • 0120から始まる電話番号は通話料無料です。

お忘れのときは

本人確認書類(運転免許証など)をお持ちの上、ドコモショップへご来店ください。再登録の手続きをおこないます。

  • 以下の場合は、受付できないことがありますので、あらかじめご了承ください。
    • ドコモの契約者様ご本人であることが確認できない場合。
  • MVNO様のサービスをご利用中のお客様については、MVNO様の窓口へ直接お問い合わせください。

ドコモショップ

ネットワーク暗証番号の入力が求められる場合

  • 留守番電話サービス(遠隔操作)
  • mopera Uの初期設定
  • 転送でんわサービス(遠隔操作)
  • My docomo(「ドコモオンライン手続き」など)
  • 利用中断/再開(0120-524-360)
  • 「ご利用料金の確認」サイト
  • 一定額到達通知サービス
  • 電話機購入時確認サイト
  • ドコモ口座
  • dカードmini
  • 発信者番号通知の設定切り替え
  • 0120から始まる電話番号は通話料無料です。

遠隔アクセスロック機能で不正使用を防止!

他の電話機から留守番電話サービスなどの遠隔操作を行うとき、一定回数誤って入力すると、遠隔操作を自動的に停止して、第三者による不正使用を防ぎます。

  • 暗証番号誤入力回数が連続で3回に達した時 
    →センターとの接続を切断。
    • ここでは遠隔操作を停止には設定されません
  • 暗証番号誤入力回数が連続で4回に達した時 
    →センターとの接続を切断し、遠隔操作を停止にします。

遠隔アクセスロック解除方法

ご利用中の携帯電話から遠隔操作開始の設定を行なうか、ネットワーク暗証番号の変更手続きを行なってください。

遠隔操作開始の設定方法

  1. . [1][5][9]を押す
  2. . 「受話器を上げる」ボタンを押す
  3. . [1]を押す
  4. . 「受話器を下げる」ボタンを押す

暗証番号やID・パスワードの発行・変更

各サービスに必要な暗証番号と、その発行/変更/ロック解除方法などを一覧でご説明いたします。

暗証番号やID・パスワードの発行・変更

暗証番号ご利用時のご注意事項

ドコモのサービスをご利用いただくには、暗証番号が必要となる場合があります。
暗証番号は他人に知られないように十分ご注意ください。

暗証番号ご利用時のご注意事項

このページのトップへ