ログイン

ログアウト

一部情報が取得できませんでした。詳細はお客様情報表示についてをご確認ください。

My docomo利用規約に未同意でした。利用規約をご確認ください。

FOMA PC設定ソフトのイメージ

FOMAをパソコンに接続してパケット通信や64Kデータ通信を行うには、通信に関するさまざまな設定が必要です。FOMA PC設定ソフトを使うと、簡単な操作で設定ができます。

注意FOMA PC設定ソフトを使わずに、パケット通信や64Kデータ通信の設定を行うこともできます。

機能説明

かんたん設定

FOMAデータ通信用ダイヤルアップの作成やパソコン内の通信設定の最適化などを画面表示に従ってかんたんに行います。

通信設定最適化

FOMAのパケット通信速度を最大限に発揮するためにパソコン内の通信設定(W-TCP設定)を最適化します。

注意Windows® XP、Windows® 2000 Professionalの場合のみ

接続先(APN)の設定

パケット通信を行う際に必要な接続先(APN)の設定を行います。
FOMAパケット通信の接続先には、64Kデータ通信と異なり通常の電話番号は使用しません。
あらかじめ接続先毎に、FOMAにAPN(Access Point Name)と呼ばれる接続先名を登録し、その登録番号(cid)を接続先電話番号欄に指定して接続します。
お買い上げ時、cid3にはmopera Uの接続先(APN)「mopera.net」が登録されていますが、その他のプロバイダや企業内LANに接続する場合は接続先(APN)の設定が必要に なります。
cid [Context Identifier]…パケット通信の接続先(APN)に対応した番号のこと。
FOMAにAPN登録をするときに設定します。

ダウンロード

Windows Vista®、Windows® XP、Windows® 2000 Professional用 FOMA PC設定ソフト

パケット通信や64Kデータ通信に関わる設定を行うためのソフトウェアです。
Windows Vista®、Windows® XP、Windows® 2000 Professional用をご利用の方は、Ver.4.0.0をご利用いただけます。

Windows® Me、Windows® 98SE、Windows® 98用 FOMA PC設定ソフト

パケット通信や64Kデータ通信に関わる設定を行うためのソフトウェアです。
Windows® Me、Windows® 98SE、Windows® 98用をご利用の方は、Ver.2.0.1をご利用いただけます。

  • 注意Microsoft® 、Windows®およびWindows Vista®は米国Microsoft Corporationの米国および他の国における登録商標または商標です。

このページのトップへ